CAMP REPORTS
2008
ウォーターパーク長瀞
 妻と約束していた入間のアウトレット。キャンプと組み合わせて誘いました。梅雨のこの時期、雨が心配で予約も躊躇していましたが、前日の金曜日に電話したら、6月中は予約違約金は、取ってないとのこと。28日(土)は、心配ないものの、29日(日)の予報は弱い雨、なら行っちゃおおかと雨対策考えて・・・・
 結果は・・・(;´Д`)ウウッ…  そこで妻は・・・・
 ・・・多すぎwww
6/28(SAT)
妻の早くアウトレットに行きたいとの、希望をかなえて予定より30分早く出発。80km/hの地球環境にやさしい速度で走行。
関越道、三芳PA9時頃。混み混みでした。
ナビの地図古くて、道を間違え、高速降りてやや渋滞につかまり。9時40分にアウトレットパーク入間駐車場に到着(画像取り忘れました^^;)
とくアウトレットよりもコストコの渋滞かな。
妻を、アウトレットに落っことし、関越で「ウォーターパーク長瀞」へ
7月10日までロングステイキャンペーンでINが3時間早い11時から^^OUTが4時間遅い15時になっていたので、80kmでエコ走行1時間ちょっとで到着。途中でラーメン食べ、11時半到着。
画像が、雨模様なのは、翌朝のものです。設営&妻の迎えがあるため、あせって、画像取り忘れました^^;
スタッフに、親切に対応していただきました。
妻と二人分、ゴミ袋1入れて5020円^^
受付横の炊事棟。
トイレはこの奥。
右側は、Bサイト。
受付裏のトイレ入り口。
この向こうは、荒川。
トイレ入り口。中見たい人だけマウスオーバー^^

きれいに掃除してありました。
トイレではありませんww
シャワールーム。
9分200円でしたか?

中は、こんな感じ。
荒川で水遊びしてる人たちも利用するかも^^
受付そばの、Bサイト。
おなじくBサイト。
川も見えないし、観光客らしきひとも、反対側のトイレにくるし、夏は、木陰で涼しいかもしれないというだけのサイトか^^;。
こっから、Cサイト。
左に、荒川が見えます。
さらにすすみ、
指定された、我が17番サイトから、奥のCサイトを見てます。右側は、デイキャンプサイト。
振り返ると、管理棟の銀色の屋根。
緑の屋根は、Cの9番サイト?となりのデイキャンプ用?のテント。
左側の、林は、他の人の敷地です。
(o ̄ー ̄o) ムフフ
我がサイトです。
荒川が見えます。
No.17サイト。
川が、すぐ前に^^
この、ロープとバリケードは、変えたほうがいいと思います。雰囲気なさすぎです。&小さい子どもには危険 Σ(゚д゚lll)アブナッ !です^^;
下に落ちると、大人でもあぶないかも^^;
サイト17よりの眺め。
川の流れは、きれいです。
サイトしきりの木の葉も、新緑があってきれい^^
車を置いてみました。
広さをだいたいつかんでもらえたらいいかも。
このキャンプ場の特徴は、この地面。
赤レンガの細粉みたいなのがまかれていて、その下に大きめの石があって、プラペグだと、途中で止まることが多いとおもいます。
金属でも、場所を変えないといけないところがかなりありました^^;
しかも、ペグの浅い部分は、砂に似た状態で、抜けやすく、強風の時はどうかなと思いました。
次の日が「弱い雨」情報で決行したキャンプ。
アネックススクリーンタープの上に、MDXのヘキサタープをのせ、濡れるのはヘキサだけにできればと思い、約5000円投資してロゴスの250cmのポール2本など追加。できれば、3m級のポール欲しかったんですが、入間のWILD1で売ってなくて^^;
別角度でw

スクリーンが濡れるのと、ヘキサタープが濡れるのでは大きな違いがあると思っての選択でしたが・・・
今回は、妻もスクリーンにコットで就寝なのでというかwテントがないのでwwというかwwここの規定でキャンピングカー以外は、車中泊できないので^^
設営後、妻を迎えに、一般道を入間アウトレットへ^^
入間市内のコストコのところで渋滞につかまり、2時間かかりました。コストコは、アウトレットのひとつ前にあるんですが、2車線中1つはコストコの渋滞で、3時待ち合わせでしたが、間に合わず、右車線に出て、渋滞を回避してアウトレットよりチョイ先で妻をひろいました。
恐るべしコストコwww
汗仕事は終わっているので、スーパーで買い物して、キャンプ場おすすめの温泉に^^

満願ビレッジキャンプ場が同列経営?ですか?

キャンプ場で、100円割引券もらって、700円でした。
駐車場より。

妻を待ってる間に撮影。アウトレット5時間、風呂1時間(ノーメイクで急いでw)、移動時間片道1時間半。
妻と一緒のキャンプはいそがしいwww
風呂場から見える、滝や、川は風情がありました。
5時半ころですが、けっこう混んでました^^;
100mくらい先に、公共の満願温泉がありました。
こちらは、500円。
中身はわかりません^^;
サイトに帰ってくると、なんと、お泊りは、私たちと、もう1組だけ^^;
管理人さんは、6時に退社^^;通常の入り口はチェーンで閉められます。
裏口から、バリケードどかして入場。この進入路はわかりづらいのですがわたされたパンフレットに詳細が出てます。たぶん、そうしないと夜間にいろんな人が出入りするんでしょうね^^;
明日の雨に恐れをなしてか、ほぼ、貸切状態wwww
BBQは、我が家の定番。妻も楽しみするようになりました。^^

ユニセラTGminiは、妻は初めて。
「小さすぎ〜」と言われましたが、前のでっかいのに比べればで、結局、二人ならこれがちょうどいいですね^^
雨がいまにもふりそうな状況で、いつでもしまえるレイアウト^^

左の椅子の赤い保温マグカップは、先日のコールマンのファミリーセールで、妻が買ったものですが、妻のキャンプに参加する意欲のあらわれだと思い、大変うれしく思っています。
他に、キャンプ仲間いないのでwww
ワンセグでドラマ見ている妻。
なんのためにキャンプ来てるかわかりませんが、貴重なパートナー、おおめにみないとwwww
私は、これ。
焚き火見ていると、仕事のいやなこととか全て忘れちゃいます。
でもこの「危険です」の札と、工事現場なみのバリケードは、なんとかしてほしいなあ^^;
山の稜線がきれいですね〜^^
6.29(SUN) 2008
朝6時半。気温23℃
もう本降りでした。天気予報、どこが「弱い雨」じゃ( ̄^ ̄)凸
おかげで、スクリーンの中まで、水が浸入^^;
タープ2重張りも意味無し(○`ε´○)
妻は、夢の中、朝の散歩に出ることにしました。
お隣は、6時50分にチェックアウト、管理人さんいませんが^^
昨日はなかった船を載せたトラック。
すんごいはみ出して載せてるんですね。
ここに乗ってライン下りするんですね。
宿泊者は、パックで150円引きですか^^
車入り口付近より、トラック、送迎バスのむこうが受付。
左側は・・・・
この遊び道具^^
雨粒が・・・^^;
遊んだことないので、レポートは控えさせていただきます^^
別角度より^^
向こうに見えるのは荒川です。
荒川に降りてみました。
手前のコンクリートは、桟橋ですか?
川の左をみると、橋の向こうにキャンプ場らしきものが・・・どこだろ?
雨で撤収を急いでるふうでした。
昔の観光施設のなごりでしょうか?キャンプ場受付のそばの眺望のいい食事どこだったところ。現在も食事とかやっているのか確認してきませんでした^^;
そのすぐした、昔、魚を取るためにつくった堰のようなものでしょうか?
対岸

雨で水量増加中。
川岸をあとにして・・

ここは、受付そばのトイレの裏側。
昔の施設のなごりが・・・
その反対側。

Cサイトのはじまりのたしか9番サイトあたりから、
Cサイトの川岸風景。
Cの13番サイトあたりから、我が17番サイトを望みます。
我が17番サイトの道の反対側には、デイキャンプテント。
撤収の時、ちょっと利用させていただきました。中央部分は、乾いていたので^^
そのそばの、ウッドトレーラー。
きれいでした。できたてかな?
中は、なんにもありません。けっこう狭そう。この手のトレーラーでは普通ですかね。
別の角度から。
駐車スペースと、庭?の部分はかなり広かったですね^^
ウッドトレーラーの反対側のD(電源)サイト。

川は、あまりよく見えません。
第2炊事棟。

きれいでしたね^^
炭すて場^^
ここもきれいでしたね^^
第2炊事棟のトイレは、簡易式。
夜は、自動的に全体のライトがつき、中にもライトがありました。

中見たい人だけマウスオーバー^^
第2炊事棟の奥の造成中の場所。
なぜか、噴水公園www

立ち入り禁止です^^
私が思うベストサイト。
造成地、そばの27番サイト。
景色よし(画像参照)、炊事場トイレにいい距離。(1つサイトおいてるので)、角地(さっきの噴水のとなり)、車がめったに通らない(行き止まりのため))
同じく私が思う、ベストサイト27より、荒川を見てます。
Cサイトのはずれ27番サイトより、わが17番サイトの方を見てます。
このCサイトは、木の高さがある程度あり、夏の日陰確保や、プライバシーの保護にわが17番サイトよりはいいですね^^?
たぶん21番から、こんな木のあるサイト。
9〜20番までは、こんなふうww

レンガの瓦礫の砂みたいな地面で、水はけよさそうですが、水はけはイマイチなんですかね?みずたまりがけっこうできてます。それとも、雨が強かったんですか?
戻ってきました、我が17番サイト。
雨の撤収です。^^;
雨なのに、撤収終わりごろ、妻から意外な一言が、「楽しいね」。゜(゚´Д`゚)゜。一瞬聞き間違いかと^^;

かなり、妻(駅まで10分も車で行く人ww)をひきづりこむのに成功しかけてるかなwww

やっぱ、キャンプっておもしろいんですよね〜〜www
雨でもwww
一山越えて群馬県へ、30分ぐらいでしたか。

桜山温泉センター

とってもきれいな公営の温泉で、妻はかなり気に入りました。日帰り温泉&キャンプが我が家のスタイルです。
露天風呂も、晴れていれば眺望かなりいいのではないかと思います。
温泉の中庭です。

かなりビューティフルwww

のんび〜〜りできます。
演劇のような催しが、風呂込みで1000円でやってました。演劇なしで入浴料500円(3時間)^^
 どうしても行きたくなって、雨模様でも決行しました。結果はかなりの雨^^;おかげで、週末にもかかわらず、静かなキャンプができました。^^妻も入間のアウトレット5時間にかな〜〜り満足したらしく、めでたしめでたしww
 ここは、昔の観光地(今も観光地でしょうが^^)のなごりがたくさんありました。妻がいると片付けが楽になるんですが、アウトレット(5時間)と風呂(最低1時間)の時間が必要でwwwのんびりできないですね。6月中までは、ロングステイ期間ということで、早くチェックイン、遅くチェックアウトできるんですが、雨の撤収を考えると(雨は止みそうにないので)、早めに動きだしたくなりますね。
キャンプ場そのものは、きれいに整備されていて、妻も「いいんじゃない」という評価でしたw
2008  CAMP REPORTS