CAMP REPORTS
2009キャンプリポート
サンタヒルズ
3/27(FRI)
キャンプ場まで約150km。

キャンプ場は混んでないと思うけど、あまり早く着きすぎても、いけないかと思い、買い物もすませてこの時間にスタート。
2日間晴れの天気予報を聞き、喜んで出発^^

喜んで出発したのは、私だけでないのを実感w
紅葉狩りの季節ですね^^
事故渋滞で12km2時間の表示があったので、ナビに逆らって宇都宮ICで降りることにしましたが、日光に向かう車で混雑していて、出るのに時間がかかりました。
宇都宮ICより、約32km。

ここまで、食事を入れて150kmを約4時間ぐらいかかりました。

サンタヒルズの標識が畑のそばに出てきます^^
入り口付近。

下、サンタらしきものが倒れてます。
不況でサンタも・・・ww
ここの駐車場に車を置いてチェックイン^^

センターハウスと、カフェが見えます。

建物の雰囲気はいいですね^^
左、カフェ。

左下、センターハウス入り口。

下、壁にかかってる場内案内図(詳しい場内図はこの下の方で)。
売店、受付付近です。

サンタとクリスマスツリーのお出迎え^^
ショップ。
クリスマス用品など^^
センターハウスのトイレ



男女共用で、中にもクリスマスの飾り付けがしてあります。
キャンパーズサロン。

薪ストーブがいい感じですね。
外に出ると

カフェのテラス。
受付でもらった、場内案内図。

←クリックすると拡大します^^

指定された場所は、N1。
今日はすいているので、場所を変わりたい場合は、言ってくださいとのことでした。
N1到着^^広さは、まずまず^^料金は、サイト料10%割引で3780円+大人一人630円+ゴミか清掃費200円+お風呂大人一人525円=5135円。家族4人(大人2人子供2人)だと合計が7550円ぐらいになるかな。高級キャンプ場ですね^^;
テントサイトの中では、一番上の方にあり、トイレ炊事場・センターハウスに近い割には、人通りが少なくプライベート感があり、見下ろす感じで眺めもなかなかなので、ここに決めました^^
弱点は、すぐそばにティピが^^
運転してる時から、なんか灯油の臭いがしすぎるなあと思っていたら・・・
(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ
今回、華麗なデビューをするwwwはずだった灯油ストーブ(ヤ○ダ電気で6千円で購入w)が、まさか?の灯油漏れ?
運転中の横揺れで灯油がこぼれ、タンクが供給を繰り返した結果、灯油タンクの中身を全て車の中にこぼしました^^;
ストーブを入れていたダンボールはこのとおり^^;
サイトは、まるでゴミ捨て場^^;

油に浸かったものを、とりあえずだして・・・

長年w使ったコットも灯油がかかり、分解して・・・

「他人の不幸は、蜜の味」という職場の同僚の言葉を思い出しましたwww
油に浸かった布系をまとめて、ビニール袋にいれました。

大雨などに備えて、大き目のビニール袋は、いつもたくさん持ってきていているので助かりました^^
今回、地味〜〜〜なデビューをする予定だったゴミ箱が大活躍www 特に、SPのHPで見た、キッチンペーパータオルをゴミ箱のアームに取り付けるパターンをさっそく実践。ペーパータオルが、くるくる回らずにちぎれ、いい感じで灯油をふき取ることができました。もちろん、すぐそばのゴミ箱にポイ^^はっきり言って、1万円するゴミ箱なんて買うわけないだろと思ってました。自分の部屋とかで1万円のゴミ箱絶対使わないし・・・と^^でも、今年2回ニャンコにゴミ箱襲われた経験もあり、ビニール袋丸出しのゴミは、見栄えも悪く改善したく思ってました。
大雨のときの対策で、こんな感じでブルーシートを一番下に敷いておいたのが、不幸中の幸いでした。
もし、ひいてなかったら、と思うとぞっとします。
車のカーペット部や、セカンドシートの足元にも灯油が来てました^^;
なにしろ、タンク一杯ぶんまけたのと同じですから^^;
灯油の臭いと油取りに、いくらかかったかわからないでしょう。
このストーブです^^;こぼれた灯油を乾かすために、残った灯油で燃やしてます。この手のストーブは(もしかしたらこのストーブだけかもしれないけど)横に揺れると灯油がこぼれちゃうんですね^^;
炎が上がっちゃうかなと思ったんですが、かなり順調に燃えてます^^このての反射式ストーブを車に積むときは、灯油タンクを別にして持っていったほうがいいみたいです^^キャンプ用の灯油かガソリンのストーブ出てないですよね。
来年、ロゴスに提案しようwww
ストーブを焚いているせいではなく、11月としては、暖かい日ですw

18℃ ^^

ストーブいらないしwww
灯油の処理で相当エネルギーを消耗しましたが、
設営完了^^

ここ(N1サイト)気にいりました。
ティピは、後ろにすれば問題なし。
今日、林間サイトは、自分だけというのもあるかもしれませんが^^
地面は、黒土。ペグのささりは上々。
やや、地面がやわらかく、ペグが抜けそうなところあり。
2時20分にお風呂の予約を入れてあったので、一番風呂へ^^
受付で、予約券を渡し、お風呂の鍵をもらいます。
大変めずらしいというか、よくバスをバスにしたというか^^
子供は喜ぶでしょうね^^
家族単位で貸切35分でした。
もらった鍵でここを開けます。

きれいな脱衣場と、お風呂に行く途中にある運転席^^
お風呂の中は、こんな感じ^^
保温用に銀マットが敷いてありました。

湯船はけっこう大きい。

8人くらいはいれそう。

洗い場は左下のようなのが二つ、シャワーも二つ。

下、脱衣所の洗面所。ドライヤー二つ。
お風呂を出ると、「こどものひみつきち」
1階は、砂場^^
マイサイトそばのハンモック。
左、お隣のN2サイト。

左下、N3、4サイト。

下、N3サイト。

この辺の日があたってる画像は、翌朝のものです。
昨日は、デイキャンパーの家族がいたので。
左、N4サイト。

左下、N5サイト。

下、N6サイト。
左、N6あたりから、下のコテージ群

左下、「天使のツリーハウス エミル」

下、N7サイト。
N7から見た、N8〜13サイトあたり。
ティピ
「もりのゆうえんち」入り口。
ハイジブランコ
上のツリーハウスに行くには、ちょっと危険なはしごを登りますw
テラスとベンチがあります。
「もりのゆうえんち」を出て、
向こうに見えるのは、「広々サイト」
手前がW15サイト。

向こうが、F1〜8サイト。
左、広々サイトW1あたり。

左下、W14、15あたり。

下、W12あたり。
左、W1あたり。

この広々サイトは、向こうに民家と畑が見えます。

左下、W2より先。

下、たぶん、W2サイト。
左、W3サイト。

左下、W12サイト。

下、W4サイト。
左、W11サイト。

左下、W10サイト。

下、W9〜8サイト。
左、W5サイト。

左下、W6サイト。この日、私以外にテント泊は、この家族だけでした。奥にW7サイト。

下、振り返って林間サイトの方を見たところ。
左、F1〜8サイト入り口。

左、広々サイトの方から、林間のマイサイトN1を見たところ。木々が目隠しになってます。

下、W1の向こうに、ゴミステーションの赤い建物が見えます。
左、ゴミステーション。その向こうにセンターハウスの駐車場があります。

下、焚き火&花火コーナーのある広場。
ゴミステーション前、この立て札の右あたり、からマイサイトに登っていきます。
ゴミステーション下の炊事棟。

お湯は出ません^^;
洗剤の使用は、注意してください。
ペグや、BBQ用具を洗うための流し。
センターハウスは、20時で閉まってしまうので、トイレは主にここを使います。トイレのないコテージもここを使います。
入り口一つで、中で男女別れています。


掃除してありましたが、設備の古さは否定できません。
うちの妻には、使用不可になりそうです。
コテージ群の道。

右に見えるのがコテージ「スノーマン」
左、コテージ「スノーマン」トイレ、給湯付

下、コテージ「サンタクロースの家」
11:00〜15:00までは、見学開放しているみたいです。
コテージ「ノエル」
池と右側の建物がコテージ「レイクサイド」
コテージ「レイクサイド」の向こうは、畑と民家。
左、「サンタのおもちゃ工場」

下、コテージ「ファイヤープレイス」
コテージ「クレシェンド」
コテージ「キャンドル」
上にセンタハウスが見えます。
センターハウスの方から、下の「おもちゃ工場」あたりを見ています。
左、林間サイトN22あたり。

左下、N19サイト。

下、N22。向こうにセンターハウスが見えます。
左、N21サイト。

左下、同じく21サイト、別角度から。

下、N17サイト。

この辺は、センターハウス、バス、トイレ、炊事棟に近いですが、その分、人の通りも多いと思います。
道の左側が、N2〜4サイト。

突き当りが、ゴミステーション。

右側が、N16〜18サイトあたり。

後ろに、「ホーリー」などのコテージ群があります。
N15サイトあたり。
コテージ「ホーリー」
コテージ「トレンディア」

ここら辺のコテージは、いっぱいでした。
左、N14あたり。

左下、N13あたり。

下、N12あたり。

この辺は、地形的に林間サイトの中では、一番低い場所になると思います。。
左、奥の方にN11サイト。

左下、N10サイトあたり。

下、向こうに見えるのは、ログコテージ「ベル」
左、N24サイト。

左下と、下の画像は、N23サイト。
左、N25サイト。

左下、N9サイト。

下、N8サイト。
天使のツリーハウス「エミル」

一段と高いところから、サイト全体を見下ろしています。
ティピと、N1〜6サイトの入り口。
ライトアップ前のマイサイトの様子。
このキャンプ場は、夜、一定の時間ライトアップされます。
ゴミステーションの方から見ると、こんな感じでライトアップしてました。
ちなみに、左の林の中がマイサイト。右側は、広々サイト。
これは、ライトアップではありませんwww

燃やして、灯油を乾かしてます^^
林間サイトのコテージのライトアップ。
入り口付近から場内への道。

昼間、倒れていたサンタが起きてます^^
ツリーハウスのライトアップ。
駐車場から、センターハウスへ
カフェ「Komorebi」
営業時間は、11:30〜22:00

下の画像は、センターハウスより出たところ。
センターハウスとカフェの間にも炊事場がありました。
久しぶりに、1kgあたり100円の炭を買っていったら、薪のようにばんばん燃えましたw
マイサイトでまったり。

今日もメインディッシュは、1袋10本入り、串つきフランクフルトwww
薪、燃やしまくりました^^

下に、炭があるのでよく燃えます^^

いやなこと、全て忘れて癒されます。
この林間サイトいいですね、落ち着きます。
ニャンコ (=^. .^=)ミャー対策ww

ここに出るのかわからないけど^^
今回は、あまり寒くなかったけど、コットで寝る気にもなれず、インナールームにしました。
3/27(FRI)
ポツポツポツポツと、テントにあたる水滴?雨滴かよくわからない音が、続きよく眠れませんでした。
外は、霧。

水滴がポツポツと続きます。

雨なのか、霧による水滴なのかわからないまま、ゆっくり撤収開始。
今日は、晴れの予報なのに^^;
朝食は、これ、煮込みうどんw

こういうのがなにげにおいしいw

撤収が終わると(10時)、晴れ間が出てきました^^;
2009キャンプリポート  CAMP REPORTS