11/29(SAT)
東名由比ガ浜PAより、夜明けすぐの画像

黄金色の海と空、年賀状に使わせてもらいました^^
同じく、由比ガ浜PAの別角度。

狭いPAですが、海はきれい^^
AM10:30到着^^自宅より約300km^^

みごとなソテツorやしの木?赤いかわらの屋根と白い壁が南国風でいいですね^^

ここは、ハワイかww
管理棟をアップで^^

チェックアウトしてないお客さんがいるので、まだINはできないとのこと^^;(正式には13時だから当然ですがw)

そこで車を置かせてもらって、海と竜洋海洋公園オートキャンプ場を見学に行きました^^
管理棟受付付近から、入口の門を見てます。

ムードありますね^^

ここの売店で生ビール(¥350)もありました^^
薪は、一束830円。ちとお高いですが、広葉樹系で火持ちがよさそうなので○^^
もらった場内案内図より、こちらの看板の写真のほうが見やすいので、掲載します。

クリックすると拡大します^^
門を入ると、すぐ、左に見える、A1〜B1〜のサイト
反対側に向かいます。
この、進入禁止の看板見落とし^^;

時計回りの一方通行だったんですが、行っちゃいました^^;
指定されたサイトは、フリーサイトのC22

こんなのが、駐車スペースの路面にありました^^

個人経営では、絶対こんなのしないでしょうねw
駐車スペースに停めたところ。

奥に見えるのは、炊事棟
フリーサイト、この広い、芝生のスペースのどこにテント張ってもOK^^フリーサイトは、区画サイトの半額の2100円。(入場料は別にかかりますよ。大人¥315円)
炊事場もけっこう近いし^^
フリーサイトの弱点は、流しと水道と電源がないことですが、のびのび設営できるのはいいですね^^
同じ条件で6000円ぐらいのキャンプ場けっこうありますもんね^^;
特に芝生がきれいですね。こんなに広いのに、はげてるところがありません^^また、ぼうぼうに伸びてるところもありません^^
管理が行き届いていますね^^

ゴルフでもできそうなくらいww

ガルヴィ2009年1月号で、人気全国2位になるわけですね。
13時、16.8℃、湿度41%
設営完了^^
張ったのは、控えめに、駐車場そば、立ち木の内側^^

本当は、海の方向きたかったんですが、風が海の方からだったので、この向きに^^

このキャンプ場は、風が強い時が多いそうで、管理棟に、天気予報と風向きと強さなどが、掲示してありました。
設営が終わったので、場内の探険に出発^^

向こうに見えるのは、「しおさい竜洋」です。浴場、売店、レストランがあります。
キャンプ場の敷地外です。
この、日よけつきベンチの奥に北門があります。
この奥にある、小さいとびらが北門です^^
北門を出ると、「しおさい竜洋」

お風呂は¥350.一応露天風呂もありました^^

私のサイトからは、近いので、風呂上りの一杯が楽しめます。
北門に帰ってきました。

帰りは、暗証番号を押さないと入れません^^

忘れた場合は、乗り越えるしかありませんwww

けっこう簡単な番号なので、私でも覚えられましたw
入ると、さきほどのベンチ。

これは、設営前の画像なので、車とタープがうつってません。
フリーサイトにある我がサイト
こちらは、中央入口の方向でサイトB25〜28、A18〜22が並びます。
反対方向をむいて、時計と逆まわりで、場内を一周していきたいと思います。

A17サイト
水道と流し。ふたしてありますが^^;

下の穴にある、四角い白っぽい板は、焚き火などをする時、芝をいためないように、焚き火台などの下に引くためのものです。(もちろん、出して使います)
B24サイト。

広さは十分ですね。

AとBの違いは、内側と外側ということですかね?
A16の向こうに「しおさい竜洋」
B18〜、A10〜あたり
B19サイト

奥の赤い屋根は、コテージ

白いのはトレーラーハウス
振り返ると、こんな感じ。

きれいなとこですね。

今日は、すいてます。
土日で、今日みたいにすいてる時はめずらしいそうです^^
D1〜3はキャンピングカーサイト。

奥は、南トイレ。
Dの水場は、他とちょっとちがいますね
南トイレと、奥に南門。
トレーラーハウスT1
別角度から
コテージ(たぶんロフトタイプ)A〜D
別角度から^^

普通の家みたい^^
主に、フリーサイトの人が使う炊事棟。
灰入れ^^
流し。
お湯が出るのは、限られていました。
これはなんでしょう?初めて見ました。



マウスオーバーしてもわかんないwwww
使い方です。

クリックすると拡大します
炊事棟から、わが車が見えます。

両サイドは、フリーサイト
B17〜13サイトあたり。

ここだけは、前にサイトがないので、プライベート感はありますが、あまり景色はよくないかも。
反対側の、小さい樹の向こうは、畑とかだったような気がします。
B10、11、12は、トレーラーハウス

こっちは、ウッドデッキがないんですね。

でも芝生面は広いですね。
コテージR5〜9

こちらは、2段ベッドタイプかな?
コテージ前には、赤い花が咲いてました。
コテージR5側から
コテージ前のベランダと芝生
コテージのベランダ側。
手前は、北トイレ。

奥は、プレイロット
手前から、B4〜1、A8〜1のサイト

左奥に、炊事棟、管理棟が見えます。
A5サイト。

この向こうは、道路。

さらにその向こうは、川です
フリーサイトの通りと、炊事棟。
北の炊事棟
フリーサイトそばの立ち木
管理棟のレンタル自転車。

釣竿のレンタルもあるみたいです
レンタル自転車のところから、自分のサイトを見てます。

芝生面が、広いんです。
管理棟裏のトイレ

みたい人だけどうぞ


洗面所
管理棟にあるシャワー



中はこんな感じ^^
コインランドリー
芝生広場真ん中にある、ファイヤービット。

向こうの建物は、管理棟。
ファイヤービットから我がサイトを見てます。

右奥に風力発電設備の羽が見えます。
サイトに戻ってくると
子どもたちあいてのイベントが開かれてました
覗いてみると・・・

こんなことしてました。
賞品も出てました。
天気は申し分なし。

風もほとんどないし^^
気温は、14.6℃。

湿度39%
早めに炭に火をつけたら、早めにまわった^^;

焚き火も明るいうちに開始しちゃった
風力発電の塔がよく見えます。

夕暮れ時は、きれいですね。
空の色がきれい^^
暗くなると、こんな灯りがつきます。
海の方を見ると、「しおさい竜洋」の灯りが・・・

これは、あんま雰囲気よくないですね^^;
夜のサイトの様子。
ファイヤービットのそばに・・・
酔っ払って、286Aのイエローグローブ割ってしまったヽ(TдT)

けっこう気に入ってたのに^^;
早寝します^^
11/30(SUN)
朝の風景。

寝坊したので、いまいちです^^;
朝の気温、6.9℃

まあ、暖かいほうですか
ワンセグ使えました。

11kmとわりと近いので、このあと浜松城へ見学に行きました^^

なんとなく、帰りたくない、後ろ髪引かれる思いでした。
 2008  CAMP REPORTS
2008
 CAMP REPORTS
竜洋海洋公園オートキャンプ場
浜松城
竜洋海洋公園オートキャンプ場