CAMP REPORTS
2008
奥飛騨温泉郷オートキャンプ場
09奥飛騨温泉郷レポート
信州の旅3泊目。白馬の予定を大幅に変えて、奥飛騨に来ました。(ここって信州?w)即行で決めたので、ガイドブックの写真しか見てませんが、思ったよりずっといいところでした。値段もww。
8/5(TUE)
あるべきあたりにないので、電話すると道の駅の中にあるということで・・・戻ってみると
ありました。山並みがきれいですね〜( ´∀`)

入口が決まってます。
受付で、あいているサイトを地図にマーキングしてくれて、すきなところを選んでいいそうです^^
サイトはT、U、Vと3タイプあり、値段が違います。
場内案内図。
←クリックすると拡大します^^
受付から、川の方に降りる坂。
私が狙っている、値段の安いVのサイトは、この川に近い方です。
そばを流れる、高原川。
場内案内図で、左下の方、Vの1番サイトに決めました。
Vのサイトは、日影がなく、トイレ炊事棟から遠いのが弱点なんですが、ここは、トイレ炊事棟も比較的近く(石の土手をを少し上らないといけませんが^^;)、他に張っている人なく(26番以降は、張っている人いましたが)得意の貸切状態^^
黄色い、ゴミ箱からゴミ箱までが自分のサイト。(ゴミは後で回収してくれるそうです^^)横幅は普通ぐらいですが、縦はかなり長く使えます。

左の赤い屋根は、トイレです。右側の木に囲まれたサイトは、ブルジョワのTタイプのサイト。人気で、80%ぐらい埋まっていました。
Vのあいうえおかきくけこサイトの方ww
正面の河原と、山並み。
Vの2〜25さしすサイトの方。どちらを見てもきれいな景色。(´∇`)

景色最高です。ちょっと遠かったけど、こっちのキャンプ場に来てよかった。これも、戸隠神社のおかげです^^
45分で設営完了^^

標高750mですが、たぶん30℃越えてます。日影ないとやっぱ暑いですね〜^^;

おかげで、飯綱で濡れたタープがあっという間に乾き、寝袋も乾せました。(戸隠では、曇りや霧雨状態だったので、タープ乾かしませんでした。)
タープの後ろの山並みもきれいです。(゚∀゚)
車を置いているところは、Vの「こ」と「1」の間のところ。
サイトがいっぱいの時、川への通り道になるんでしょうね。
汗をかいたので、お風呂に。

受付で聞いた新穂高の湯の途中に、去年行った佳留萱(かるかや)山荘の露天風呂が途中にありました。
新しいトンネルを通ると出てきませんので要注意^^
受付で教えてもらった公共の湯「新穂高の湯」。

駐車場ありますが、少し離れています。
この橋の下あたり、立て札で、隠れてるあたりが、露天風呂です。
橋の上から
橋の上から、反対側。
お風呂から川を望むと・・・
上を見ると、さきほどの橋。
湯船。
駐車場には、車上荒らしに注意とあるし、貴重品を入れるロッカーももちろんないしw、しょうがないので、ビニール袋に入れてお風呂に持ってきたら、風呂に袋を入れちゃいました。カメラなどが入っていたので、すぐにタオルで拭きたかったんですが、服を着た、若めの女性2人がいて^^;(子どもだけ風呂に入れていた)、タオルを取れずwwww
しょうがないので、石の上でカメラなどを乾かしました。^^;^^;^^;なかなか、さらず、ついに新しいカメラ買わなくちゃいけないかなと思いましたwww
夜は、1匹99円のエビ。
BBQで、エビを焼くのは初めて^^;
ちゃんと赤くなるんですね、99円でもww
あと、最近はまってる、たまねぎ入りさつま揚げwww

たまねぎが、びみょうに甘くておいしい(゚д゚)
虫もほとんど出てこなかった。

ここは、落ち着いてすごせます。
気温が、さすがに23℃まで下がってきました。

焼肉のタレは、飯綱の受付でもらったやつ。けっこうおいしかった^^
8/6(WED) 2008
天候はだいじょうぶかなと思いきや、夜中3時に雷雨。
ヽ(TдT)ノ
落雷や、鉄砲水も怖いなと思い(最近の異常な天候では)、管理棟付近まで、車で避難。なかなかおさまらないのでそこで仮眠、6時半頃、タープに戻ってきました。
せっかく乾いたのに、また濡れちゃいました^^;

フルクローズにしていったら、中に水滴が^^;
晴れ間がでてきました。
けっこうきれいですね(・∀・)
眠いのですが、恒例の朝の散歩。
歳とると、朝が早い。(大きなお世話ww)
トイレ。

れいによって、中見たい人だけマウスオーバー^^
けっこう新しく、きれいです。
炊事棟。

同じく、新しげできれい。
こんな、野菜や果物を冷やすところがありました。
流し。きれいです。
炊事棟から、ブルジョワサイト(Tサイト)の真ん中の道路を見ています。
きちんと区分けされてますね。
まだ、朝早いのに、待てずに川遊びする子達^^
木陰に、こんな遊具もありました。
露天風呂付温泉。無料です。
このキャンプ場が人気があるのは、これかも^^
場内案内図でいうと、右の方のTサイト。
温泉のそば。
下の2枚も温泉入口付近から撮影。
露天風呂下あたりにある、水遊び場。
7時過ぎるともう暑くなってきます。

ここなら、小さい子も安心^^
保護者用の、テントもあるし^^
案内図右側。
Uの一部と、Tの一部。
レンタサイクル。
入口付近にあります。
出口と、売店。
去年行った、平湯キャンプ場(標高1300m)の先、標高はだいぶ低くなり750mですが、夜は、長袖の方がいいかも。上高地やさまざまな温泉にも近く、設備も整っていて、景色もよく、また行きたいキャンプ場ですね^^
2008  CAMP REPORTS