CAMP REPORTS
2009キャンプリポート
九十九里ハーブガーデンオートキャンプ場
3/20(FRI)
途中、WILD-1ビッグホップ店によりました。
開店1時間前の9時到着、大雨&風強し^^;
キャンセル料かからないからいいものの、今日のキャンプは無理かなと思わせる天気でした。

1時間前から来るほど、ほしいものがあったんです^o^
*マークのグッズです^^

この日から、WILD−1で買った金額の20%のギフト券が出るんです。(会員が、5250円ごとに1000円券)このために1〜2月、キャンプ行かずにお金貯めていた。(寒くて休んでいたとも言うww)
お彼岸でもあり、やや渋滞の中、2時頃到着。

この頃には、天候かなり回復^^
駐車場。

畑のど真ん中モード^^

幹線道路から、ちょっと離れているのにまずまずのお客さんの数。画像は、夕方5時頃なのですいてます^^
HPにもあった入り口付近。

とりあえずの受付はここへ。
レストランの中で、ウエイトレスさんに声かけ、受付ww
サイトの地図と、位置だけ聞いて、おしまいww

支払いは帰るときで、正式には担当が後でサイトに来て、話すとのことでした^^

キャンプ場入り口は、この左側w
こんな大きな看板がありました^^
場内図。
受付からくると、方向のNの字付近から入るようになります。
←クリックすると拡大します
真ん中のサイトを中心に、時計まわりの一方通行らしいです^^
指定された8番サイト。

ロケーションは、いまいちですかね^^;
角地の8番サイト入り口にランクルを置いたところ。

通路に置くと、サイトがかなり、プライベートになる反面、せまくるしさも感じます。
買ったばかりのリビングシェルSを広げます。

Sだから、設営面積狭いんですが、かなり余裕のスペースがあります。広いですW

いまさら必要ないと思いましたが、設営順序をのせました^^;
設営終了

このころ、オーナーが来て、受付完了w

「今日は、キャンセル多くて・・」でしょうね^^;
一度キャンセルしてから来たファミリーもあったそうです。
「明日は、ゆっくりでかまわないよ」「もう一泊していってもいいよ」とのことでした^^
中に、インナールームを吊り下げます。

買ったばかりですから、なんでもやってみたいんですw
試しにメッシュにしてみました^^

買ったばかりですから、なんでもやってみたいんですw
インナールームにひくマットを買うお金がなかったので、エアーベッドをひくことにしました^^

コットの上で膨らませました。
入れてみると、余裕でした。
ちなみにこのAlpine製エアーベッドの大きさは、高さ20cm、幅134cm、長さ185cm
コールマンのエアーベッドなら、ぴったりの大きさかな?
北風がかなり強いという予報だったので、入り口を南の方にできるように、インナールームをサイドにつけてかえてみました。
買ったばかりですから、なんでもやってみたいんですw
設営、Tシャツ1枚でOKでした。

暑いと思ったら・・4時半で気温20℃以上
焚き火用?

貸してくれるのかな
ここの材木は、無料で焚き火用に持っていっていいそうです。

軽トラでキャンプにこよっかな^^
いただけるだけ、いただいてきました^^

┗(-_-;)┛オ・・オモイ…
炊事場
水を補給^^

だそうです^^
飲料水でない、流し^^
トイレシャワー棟


シャワールーム
トレーラー
No.1、2、3、5、13、15、16、17サイトあたり。

下は、1〜3サイト。

あいてるサイトを撮りました。
2番あたりから、我が8番あたりを見てます。

下は、6、7番サイト。
9番サイト
18番サイト
9.18番サイトあたりから、入り口付近を見てます。
20番サイト
入り口付近。

左右側がひろば。

薪割りしてる人がいました。
今回NEWグッヅのソフトクーラー

B級品で1700円w

前回までのクーラーは、メイプル那須高原で、下の水抜き栓をなくし、使えなくなったので、泣く泣く買いました。

前のクーラー、メーカーもわからない物だったので、もしかしたら、この激安ソフトクーラーのほうが、性能いいかもw
サイトに帰ってきました。

もう手が震えていますヽ(´∞`)ノ アウアウ?



理由はこれw
だいぶ、冷えてきました。

11℃

なんで、焼酎のビンがあるかというと、久々のキャンプでいつもの激安焼酎忘れちゃったからです。
ハーブガーデンのレストランで、2100円で買いました。
メープル那須高原で作った、消し炭。

これを使います。

エコです^^
消し炭は、火がつきやすい。
久々の、BBQ^^

最近すきな豚肉w
ライトがけっこう明るいんですが、ここは、そんなに影響ないかな^^

手前のモヤモヤは、焚き火の煙です^^
バックの空がきれい^^
上は・・・
無料の木がなくなってきたので、取りにいくと、焚き火台からはみ出すような、大きな木しかなかった^^;

のこぎりと、なた持参がいいですねw
「安いスーパー教えてあげればよかったねー」
レストランで、店員さんが、キャンパーと知らず、お高めの焼酎売ったことを知ったオーナーが、おわびにお酒を持ってきてくれました。
なんという人柄。このキャンプ場は、リピーターが多いと聞きましたが、納得いきますね^^

焼酎飲まずに、このお酒で満足しましたw
8番サイトのおとなりにある遊具。

夜10時まで、ライトがつき、遊んでいるファミリーがありました。
カメラもブレまくるほど、酔っ払ってきたので、もう寝ることにします。(酔わなくてもブレまくりますがw)

4.8℃
エアーベッドとはいえ、地面の上にねるのは、18年振りかなw
車中泊か、コットでしたから^^

o(^-^)o ワクワクッ

これぞキャンプw
3/21(SAT)
飲みすぎて、遅い起床w

気温は3℃ちょい。

房総にしては、寒いのではないでしょうか^^;

暑さ寒さも彼岸までということもあるしw
ルーフも白かった^^;
なので、初めての朝焚き火^^

持ってきた薪もちょっと使いました。
朝の散歩(画像は夕方かも)

管理棟前の花壇と立て札。
ハーブ畑ののほうに行ってみます^^
管理棟レストラン前の畑。
管理棟&レストラン&受付&売店
ハーブ畑
奥にあるハーブショップ
遊具広場

下が、夜10時までやってる一番人気w
モルモットですか?

小動物園みたいなのもありました^^
お疲れのご様子でしたw
管理棟&レストランでは、リース作成教室が開かれてました。
一人1500円だそうですが、満員でした^^
ケーキが売られてます。

妻と家族にお土産に買っていきました。

木苺のタルトだっけか、かなりおいしかったです^^

妻は、夕飯食べず、娘の分まで食べてましたWWW
 CAMP REPORTS