CAMP REPORTS
2009キャンプリポート
青川峡キャンピングパーク
3/27(FRI)
三重県3連泊3日目。

山を見て、この時点で期待できるところだなと思いました^^

ソロの場合、景色以外に見るとこないわけでw

下は、入り口付近です。
管理棟とその前の駐車場
入ると、薪の束が^^
センターハウス内。
時間が早かったので、空いてるところを教えてもらって、車で一回り、A−17に決定しました。

当初、フリーサイトも考えていたんですが、景色よく、電源付で、+350円なら、断然水辺サイトがいいと、決定。

画像は、電源の鍵。(使いませんでしたがw)
INの時間より1時間以上早かったので、受付はしますが、設営は、もう少し待ってくださいとのことだったので、車をサイトに停めて、場内見学に^^
広さは、まずまずですか^^
A−17サイトです^^
お隣さんとは、適度な垣根で区切られていて、プライベート感があります。
まずは、自分のサイトの近辺から。

前を清流が流れてます。かなり理想的^^
左を見ると、川と山。
右も、川と山。

下も川ゞ( ̄ー ̄ )イイ

ここ、夏は、いっぱいでしょうね^^
水辺サイトの間に流れる、人口の小川。
場内案内図。

クリックすると拡大します。

場内散策に出発^^
A−17は、サニタリーTにも近くて、よくここが空いてたなと思いました。

下は、炊事場。
ゴミ置き場(炊事場の隅にあります)
ランドリー
ホテルのような、シャワー入り口

となりの、トイレ入り口

洗面所
BBQ網やペグを洗うところでしょう。

サニタリー外にあります。
サニタリーの対面の炭火ハウス

左下は、中の様子。(反射してうまく写ってませんが^^;)

右下は、かまど。
炭火ハウスから見た、サニタリーT
炭火ハウスから右にはログハウス。
こっから時計周りにみていきます^^
左A-6サイト。
向こうにランクルのある我がAー17サイトが見えます。
左下A−9
右下A−11
まだ、時間が早いので、空いてるサイトを自由に写させてもらってます。
水辺サイトの奥には、炭焼き棟がありました。

炭焼き体験ができるようです^^

下は、炭焼きの窯など^^

かなり本格的な炭焼きができそうですね^^
炭焼き棟から、山を見ます^^
Aー12から、我がサイトのほうに向かう道。

サイトのすぐ下が、川なのがわかりますよね^^
A−14サイト。
水辺サイトを、管理棟の方に向かいます。

下は、管理棟に向かう道で、水辺サイトを振り返ったところ。
建物は、サニタリーT
桜の花が・・・^^

数年後には大きくなってるでしょう^^

向こうは、管理棟。
管理棟にあるカフェ。

日曜日は、モーニングサービスがあるそうです。
オープンサイト、17〜

右の建物は、ログキャビン、アイランドコテージなど

左は、プライベートサイト。
D-6サイトは、グループサイトかとおもいきや、ライダーズサイト。

激安。ここにすればよかったかなw
ライダーズサイトの下。

この右側は、工事してました。
プリベートサイトD-5
オープン15サイト。

大型テント&タープのセットなどは、こっちがいいかもです^^
電源なし。
サニタリーU
プライベートサイト裏の、人口の小川。
下にある公園。

サイトに戻るには、暗唱番号付ゲートあり。
簡単ですが^^
公園から上がってくると、この風景。

屋根は、サニタリーU。
オープンサイト8〜1

プライベートサイトC−7〜あたり
オープンサイトの駐車場6。
C−4サイト

山並みがいいですね。

下は、さきほどの公園^^
水場
B−4サイト。

Bは、トレーラーor大型テントorグループ用サイト。
Bサイトから見た、オープンサイト。
アイランドコテージ群。
コテージA〜UBタイプあり。
コテージから、管理棟の方を見てます。
ログキャビン
管理棟付近の休憩所^^
出口のゲート。

管理棟でもらう、カードがないと出れません。
出口ゲートの裏、レンタルサイクル
ログハウス1〜3
ログハウス、別角度から
チェックイン2時なので、まだ早いんですが、裏で、設営始めたので、こちらも・・w

9.2℃
風が、6mくらいあって、説明書だと風が収まってから設営するように書いてあったけど、一晩中おさまらなかったらどうするんだろと思いつつw、風でも一人で設営する方法を考えw
まず、地面に置いた時点で、4すみのロープをペグダウン。
立ち上げる時、誰も支えてくれる人なくても、張り綱が抑えてくれるのでなんとか立ち上げ^^
風吹いてます^^

ソロで、このファミリー用の装備使うのですから、この程度の苦労は・・・・おもしろいですwww
志摩ACのニャンコに、隙間を小さくするように教えてもらったのでww、内側にペグしました。
すると、穴が小さくなり、天井が高くなりました^^
お風呂は、無料です^^

このロッカーがいっぱいだと、次の人は待たされます^^;
つまり、9人が限度ということです^^

ローカーの鍵を持ってお風呂へ
きれいな脱衣場

お風呂は、いっぱいだったので、画像とれませんでした^^;
サイトにもどり、チゲ鍋作ってるともう、夜に^^
得意の焼酎のウコン茶割り作成中^^
夜の管理棟あたり。

川が金色に^^

下は、夜のサイト。
風が強く、焚き火できず^^;

早く寝ることにしました。

9時前、1.7℃
3/29(SUN)
早く寝た割には、遅い起床。

キャンプ3連泊目の疲れかな^^

でも仕事の疲れでないので、いたって元気w

テント内、5℃
外は、3.7℃。

テント内のが、微妙にあったかいですね。
朝の川、サニタリーTと山。

青い^^
前の清流。

青い^^

さすが青川峡^^
自宅へ向かいます。

例のつり橋(伊勢湾岸道路)通って^^
自宅まで、437km。
3連泊4日間、総走行距離1200kmでした^^
帰りは、政府景気対策のおかげの、東京の首都高まで高速代1000円^^

三重県なかなかGOODでした。
また来たいなあ^^
2009キャンプリポート  CAMP REPORTS