CAMP REPORTS
2008
ACN赤城山オートキャンプ場
連休2日目、多少疲れはあるものの、やっぱ、どんなキャンプ場だろうかな〜という誘惑に、ワクワクしながら向かうのって、絶対たのしいですよねw
7.30(WED)
途中で、見つけた赤城大鳥居。

鳥居の額縁みたいなところには、赤城山と書いてありました。ほんとにでかい。
サンコーハルナから、34km。
キャンプ場入口。

花は、なんでしょう、キスゲですか、きれいですね^^
さっきの看板のとなりが受付^^
この画像は、朝早くなので閉まってますが^^
受け答えは、親切丁寧でした^^
今日は、他に1組だけだそうで、好きなところ使っていいとのことで、おすすめを聞くと、下の案内図のABCD炊事棟とトイレが近く、広いのでおすすめだそうです。
シャワーは、24時間無料だそうです。
受付の下にいた、黒猫2匹。昨日、キャンプ場にいたそうそうです。
捨て猫っぽいそうです^^;
受付そばのBBQハウス。
受付となりの、トレーラーバンガロー
受付裏のゴミステーション。
分別されてます。
これが、おすすめのABCDサイト。
普通は、グループとかで使うんだろなと思いますが。
E1、E2、Fサイトここも、全部使うと広いけど、向こうの木の下を道路が走っていて、車の音がうるさいかも^^;
グリーンサイト、No.1〜10サイトを下から見ているところ。
受付から、グリーンサイトに向かって、上っています。
さすが、グリーンサイトというだけあって、木がすごい(・∀・)
ただしここは、道路の近くです。
No.1サイト
たぶん、No.2サイト。
右側の作り付けの、椅子とテーブルは、BBQサイト。
その向こうは、遊び場。
左側の屋根は、バンガロー。
ブルーサイトの一番はしにある水道。
ブルーのNo.33 34 35サイトあたりは、炊事棟から遠いのであると便利ですね。
ブルーサイト21〜33までのサイト
たぶんW、T、Q、Nサイト^^
画像が多くて、わかんなくなります。(´ρ`)
まちがってたらm(_ _;)m ゴメン!!
たぶん、X、U、R、Oサイト^^
たぶん、その上のY、V、S、Pサイト^^;
たぶん、ブルーサイトの34番だったかな?
車入れてみました。
広さを、確認してください。
イエローサイトのバンガロートレーラー。
遊び場です。
このターザンロープ楽しそうでした。

画像は、早朝なので誰もいませんが^^
わがABCDサイトの上のバンガロー
トイレ

例によって、中見たい人だけどぞw
炊事棟。(案内図でindoorと書いてあるほうです)
炊事棟。(案内図でoutdoorと書いてあるほうです)

あまりちがいはかんじなかったんですが、こっちのがABCDサイトから近い(ほんの数メートルですが)ので、よく使ってました。
やっぱABCDサイトしかないことに気づき(おそw)ここに決定。

ひろ〜〜〜〜いwww
もうしわけないくらいwwww
どっから見ても、ひろ〜〜〜いwww
でも、混んでる時は、あまり、プライベート感は、ないかもです^^;
ぜいたくな、レイアウト。

タープしか張らないのにwww

フトン干したりしてw
気温1時半で、30℃。標高が650mだと思うんですが、暑いです。
湿度が52%と低いのが救いです。
お風呂に行く途中に、こんなのがありました。

道の駅らしいのですが
レストランと
ポニー
スライダー(見ればわかるってw)
奥になにか遊び場があるようです。

かなり、広いところですね。
今日のめあてはここ
見晴らしの湯ふれいあい館
きれいな外観
露天風呂からは、前橋方面の町並みが見えました。

夜景は、いいでしょうね。

ジャグジー、サウナ付で500円^^
サイトに帰ると、4時過ぎ。

青空^^

これが・・・
チャコスタminiで炭をおこしながら、ブログ書いたり、妻にメールしたりw

ドコモ使えます、ワンセグも見れました。
「キャベツのうまたれ」キャベツのざく切りにかけて食べるとおいしい。HPみると、ヤオコーで売ってると出てるけど、家のそばのヤオコーで売ってなかったような^^;
栃木県では、あまり扱ってないようだけど、鬼怒川温泉ACそばのヤオハンで買いました。(たぶん)
炭火で、Aコープで99円で買ったイカステーキ、いまいちでしたw
夜8時すぎ、気温は21.9℃。

雨が降ってきて、スクリーンに避難^^;

することないので、早くねちゃいました^^;
7.31(TUR) 2008
ウグイスと、そばの道を走るトラックの音で起こされました。5時くらいからかなり通りますね^^;
ウグイスは、いいんですがw夏もウグイスなんですねw
雨自体は、嫌いじゃないんですが・・

雨止んでも、曇りで乾きません(´ρ`)
平日ぜいたくキャンプ2日目、またまたぜいたくにキャンプできました。洗い場も、トイレもサイトもほぼ貸切状態www
ただ、ソロなので、全く人がいないと、ちょっと不安かもw
このあと、いつもなら眺望絶景の日帰り風呂入って帰るところなんですが、たぶん、前のキャンプ場で、たぶんブヨに刺され、両足首とも黄色の液体が出て、腫れてきたので、まっさきに地元の皮膚科の医者に向かいました。医者にも「どこで〜〜」と聞かれ、「群馬で〜〜〜」とwwww「なるほど〜〜〜〜」とanswer,
wwwww
生まれて、数十年、こんなにひどい虫刺されは初めて。
蜂ほど痛くないし、蚊ほどかゆくないし、刺されたのがほとんど気づかないし、気がつくのがへたすると刺されてから1日以上たってから^^;その頃、医者からもらった薬塗っても直りません^^;

とにかく、黄色い液体が止まらないので、とりあえず、ムヒS(妻に言わせると気休めらしいが)をぬって、ペーパータオルを折りたたんで、はっときました。

予防は、どんなに暑くても、靴下はいて、長ズボンがいいですね、いやだけどwwww
毒を吸い出すポイズンリムーバーも、刺されたのが気づけばの話で・・・^^
2008  CAMP REPORTS