You Tubeに投稿した動画
7/24(MON)

初心者ソロ雨の北アルプス
その1横尾
   
↓内容はほとんど変わりませんが、YouTubeには、入りきらない内容をこちらにいれます^^      
21時50分大宮駅西口発の「さわやか信州号」に乗るために、そごうデパート前に来てます^^
これからの期待感でワクワクしますよね^^
バスは、マイカー規制で行けない上高地バスターミナルまで行けます。片道7400円。大宮までの電車賃360円入れて往復で15520円。一人でマイカーで行って往復ガソリン、高速、バス代+駐車場代2日分合計で約24000円ぐらい。実際の計画は6泊なので駐車場代はもっとかかります^^;
あと、運転しなくてもいいし、生ビールとか飲んで帰れますのでお得です。
そごうデパート前11番乗り場。
「さわやか信州号」は他にも新宿、東京、渋谷、大阪京都からも出ています。
発車オーライネットに会員登録して、予約します。
キャンセル料は、100円です^^
立っている緑の女性は、荷物の積み込みを手伝ってくれる人です。
6泊7日で計画したので、新しく購入した、モンベルリッジラインパック75L。1480gと軽量ですが、外側にポケットがないので、出し入れは工夫しないとダメです。
中身を入れた総重量は15kgをオーバーしてると思います。
     
今回大宮から乗ったのは私一人^^;
一人というのは珍しいそうです
荷物係の女性も乗って川越の乗車口に向かいます。
夜行バスは、カーテンを閉めないといけないそうです。
     
↓上高地到着5時ちょっと過ぎ
 奥にトイレ、登山届提出場所あります。
↓上高地インフォメーションセンター ↓広場と2階上高地食堂 営業時間6:00〜16:30まだやってないですね
1階売店で、焼きそば買って食べました。
↓バス乗り場、奥に切符売り場 ↓バス乗り場
 乗ってきたさわやか信州号
松本警察派出所と登山届を出す登山指導所
登山届は、「コンパス」というアプリで事前に提出しておきました^^
標高は、1505m
     
天気は雨^^;

河童橋のそばを通って
     
明神を通って徳沢に向かいます。

明神から奥上高地自然探勝路を通ります^^
     
上高地からコースタイム2時間の徳沢みちくさ食堂到着。
標高は、1562m
     
徳沢からコースタイム1時間10分の横尾到着。
標高は、1620m

左に野営場のテントが見えます。
右の建物は冬だけ使える避難小屋。
     
トイレ
中見たい人だけ

チップ制ですが、野営場利用者は、利用料に含まれています。
     
水場      

野営場は2ヶ所あって、こちらがトイレ水場に近い方。
人通りがけっこうあるのでちょっと落ち着かないかも
     
     
↓横尾大橋の下に見えるもう一つの野営場場 ↓向こうに横尾山荘  
横尾山荘宿泊者のみは(野営場使用者が使えないもの)
お風呂:石鹸シャンプー使用不可
食事:朝夕弁当
充電:自己責任で^^
乾燥室:雨具の乾燥です
   
野営場受付は、横尾山荘売店。使用料大人700円。ゴミ全て持ち帰りです。
山荘の食堂は10時から14時のみ使用可能。缶ビールあり^^
テレカの公衆電話あり^^;
   
横尾山荘前。平日の昼頃なんですがたくさんの登山者がいました。      
実は私、今日この横尾大橋を渡って、コースタイム3時間の「涸沢」でキャンプしようと計画してました。      
     
橋を渡ると、
「この先登山エリア、登山準備のない方は入山を控えてください」「涸沢へは午後2時以降の入山は控えてください」の看板
この先30分行ったところで、上高地出たところから痛かったのですが、バックパックの肩の部分ががまんできないほど痛くなったのとと雨でガスってるので引き返してきました。原因は後でわかったんですが、バックパックのたくさんある^^;ベルトの一つを引っ張ってなかったからでした^^; 
   
横尾に戻る途中の横尾大橋で猿の群れに遭いました。      
こんなの見れましたw
アクションカメラも持ってきていたんですが、余裕がなく^^;キャノンのデジ一も水が入って(レインカバーしていたんですが)動かなくなり。ここら辺から全てiPhoneで撮りました。
     
7/25(TUE)        
雨なので、軟弱キャンパーの私は、横尾野営場にキャンプせず、横尾山荘に泊まりました^^

山荘の朝、部屋の中の気温約22℃
     
今日も雨^^;

肩の事もあり、涸沢キャンプあきらめて、アタックザックで最低限の装備持って、コースタイム片道3時間の涸沢に行ってみることに。
     
今日もガスって雨です^^;
やっぱだれかイヤガラセしてますよねw
     
この後、国設涸沢野営場(REPORT)に続きます。      
CAMP REPORT  キャンプ日記 2017  
CAMP REPORT
 キャンプ日記 2017
国設横尾野営場
(横尾ロッヂ宿泊)
初心者ソロ雨の北アルプスその1 5泊6日(1日目、2日目)