7/27(THU)

初心者ソロ雨の北アルプス
その4
徳沢→上高地


随時更新していきますので、チャンネル登録よろしく^^
登録には、GmailまたはGoogleのアカウント必要です^^
 
CAMPREPORT「蝶ヶ岳ヒュッテテント場」の続きです^^

徳沢登山口に蝶ヶ岳から長塀山(ながかべやま)を経て下山してきました。
標高1560m。
蝶ヶ岳から約1000m降りてきたことになります。この下りのコースタイムは3時間。実際にかかった時間6時間^^;
   
初心者ソロ雨の北アルプス5泊6日の1日目に出てきた徳澤園のみちくさ食堂^^営業時間7時〜15時45分
ソフトクリーム、生ビール、おでん、麺類。
生ビールを頼んで、蝶ヶ岳ヒュッテのお弁当いただきました^^;
   
   
食堂隣の徳澤園(キャンプ場受付)
お風呂ありますが、キャンプ場利用者は使えません。お風呂入りたい人は、後で紹介する徳沢ロッジに行かないといけません(15:00〜19:30 \800、なんじゃこれ^^;という感じです)
   
食堂前の標識    
この先がキャンプ場
テント持ち込みの場合予約不要、一人700円。
レンタル(テント、シュラフ、毛布、マット)あり^^
あらかじめ予約(当日可)すれば、夕食を「みちくさ食堂」でいただけるそうです。 
↓は、キャンプ場中央から
  右の方に似たようなテントが並んでいるのは、たぶんレンタルテント3〜4人用\7500
 
←公衆トイレ
↓トイレ前から小さい川、とキャンプ場
トイレそばに張る人少ないんですね
 
 
キャンプ場を間に、徳澤園とは反対側にある徳沢ロッジ    
明日という予報なので、お風呂も入れるし、夕食も食べられるテント泊ができるのに、ロッジ宿泊の電話したら、晴れてきましたwww(ソフトバンク使えました^^)
やっぱ絶対誰かがイヤガラセしてるwww
   
どっかで聞いたんですが、登山靴の履き間違え多いらしいですね。場所によっては、レンタルの方も多いからですかね、後で富士山のガイドさんが言ってました^^;
このロッジでは、靴にこんな荷札を付けられるよになってました。
   
たぶん個室を一人で利用できるとすると17000円。当然リーズナブルな相部屋10000円二段ベッドで、一部屋8人は入れます。徳澤園では、相部屋は耳栓付きでww12000円^^    
天井に荷物を置けるネットが    
小さいながら棚が    
24時間使える、充電できるコンセントが^^

画像ないですが、トイレは水洗、浄化槽があるやつです^^
お風呂、宿泊者は20時までOKです^^シャンプー、ボディソープ、シャワー有^^タオル持参(売店でも販売)
   
カフェラウンジ
確か生ビールいただきました^^
   
外は木漏れ日もきれいないい天気^^;
まったくねえw
   
夕食もおいしくいただきました^^
17時半から^^
朝食は6時半から^^
受付で聞いたら、8月まで、相部屋のいくつかのベッドを除いて、平日もほぼ予約でいっぱいだそうです^^;
   
7/28(FRI)      
今日は、61歳の誕生日^^
朝は予報通り雨^^
天気予報のアプリ3つ入れてるんですがいつも3つとも違う予報であてにならない^^;
地球上の水分が全部集まってきているんじゃないかと思うくらいよく毎日降ります^^
   
最初、上高地バスターミナルまでほぼ平坦なので、サンダルで行っちゃおうかとも思ったんですが、登山靴でよかったw道いっぱいに水たまりになっているところけっこうありました^^;    
明神まできました相変わらず、75Lのバックパックの重さはほとんど変わってないんですが、なったばかりの初心者61歳でコースタイム1時間のところ40分弱で^^重さに慣れてきたかなw    
途中の明神岳まだガスってますね    
 
河童橋あたりに来る頃には、いい天気に^^

この天気がほしかった^^
 
   
バスターミナルのバスの切符売り場の建物のちょうど反対側にある手荷物預かり所。ここにメッチャ重い75Lのバックパックを預けました^^特大(60L以上)で600円w
本来荷物を置く棚あるんですが、係のおじさんも動かしたくないらしく、取りにいくまでずっと受付の窓際に置いてあったみたいですwww 
で、画像ないですが、この建物の反対側に郵便局ありました^^
ほとんどの公的施設は、4月27日〜11月中旬まで^^
 
上高地観光センター
お土産などの売店があります^^

この右側あたりが、切符売り場
   
2階の上高地食堂にいきます^^

車で来てないので、やっぱこれしかないでしょうw

向こうに山も見えてます^^
   
注文したのは、信州サーモン丼1300円^^

営業時間は、6時から16時半
営業期間4月中旬から11月15日
   
荷物を預け、食事をしてまだ「さわやか信州号」まで時間があるので、まだ行ったことのない大正池方面へ^^    
途中に見える「焼岳」    
大正池到着

昔あった立ち枯れた木がほとんどなくなっているような
   
 
戻る途中にあった「田代池」    
   
田代橋を渡って、「ウェストン碑」のちょい手前の梓川のそば。
たぶん明神岳。
   
梓川の向こうに、たぶん六百山    
ここは、上高地温泉ホテル    
まずは足湯    
売店の隣に    
ひっそりと販売機w    
何の販売機かというと外来温泉^^

外来できるのは、朝7時から9時、午後12時半から15時
大人800円
源泉3種かけ流し^^
   
上高地バスターミナルに戻り、預けたバックパックを取り出し、登山靴を赤いブーツケースにしまいサンダルに履き替えました^^
これでバスの中からラクチン^^
   
15時50分上高地バスターミナル発大宮駅西口21時50分着。毎日雨じゃなければ、明日まで滞在する予定でしたが、予約した「さわやか信州号」のキャンセル料昨日のロッジ宿泊段階で100円^^
なんだかんだいって、けっこう楽しかった^^絶対に晴れた日にリベンジを誓い帰路につきました。
   
CAMP REPORT  キャンプ日記 2017
CAMP REPORT
 キャンプ日記 2017
徳澤キャンプ場
(徳沢ロッジ宿泊)
初心者ソロ雨の北アルプスその3 5泊6日(5日目6日目)