You Tubeに投稿した動画
7/25(TUE)

初心者ソロ雨の北アルプス
その2
涸沢
 
標高1620mの横尾出発^^
今日も雨^^;梅雨はとっくに終わってるんですが^^;
道はいっぱいに水たまり^^;
計画では、涸沢にキャンプする計画でしたが、バックパックの背負い方が悪くて肩を痛めたのと、軟弱キャンパーなので雨のキャンプはあまりしないという理由で、涸沢は見学のみにしました^^;  
途中の屏風岩。

国内最大級の1枚岩だとか^^
でかいです^^
   
横尾からコースタイム1時間のところにある本谷橋(ほんたにばし)
   
対岸はいい休憩地ですね

雨のせいで増水していると思います。
   
途中のガレ場。

こういった道の整備は、涸沢などの山小屋の方がやってくれてるとのこと。

立看板には「ここで休憩しない」と書いてあります。
   
下もヤバイけど    
見えませんが上もヤバイです

自然と早足にw
   
さらに行くと雪渓が^^

軽アイゼンを初めて使いました^^
   
上から吹き降りてくる風がやけに涼しい^^    
涸沢ヒュッテの看板    
標高2309m
横尾から679m登ったことになります。
涸沢ヒュッテのパノラマ売店
横尾からコースタイム3時間で、荷物ないのでちょうどコースタイムぐらいで到着^^
   
さっそくおでんセット^^    
ほぼ正午ですが、売店での気温約20℃
やや寒い風が吹き下ろしてきます
   
 一番視界が開けた時    
   
天気が良ければ、北穂岳登ちゃおうと計画してましたが、ガスってて初心者なのでやめときました^^;

次回のために野営場見にいきます。
   
↓こんな手書きの案内図が^^
u
 
国設涸沢野営場の受付。(午後2時、3時〜5時)
レンタルテントの見本(要電話予約4〜5人用7000円)
幕営料一人1000円^^
レンタル他には、シュラフ2000円、銀マット500円、軽アイゼン500円、ストック1000円、ヘルメット1000円
   
レンタル コンパネ板500円^^

これがあれば、岩場のテントも快適に眠れそうです^^
   
最大500張
水無料です。
   
幕営する地面いろいろ

吹き下ろす冷たい風が早朝にはどの程度の気温になるかわかりませんが、正午20℃ならかなり低くなることも想定しないといけませんね
コンパネ板も何枚あるかわからないので準備は必要ですね^^
   
ヒュッテの中、奥に受付^^
テント泊も、16時までに申し込めば、ヒュッテの夕食2500円、朝食1500円、弁当1000円、食べられます^^
自炊泊もできるようです^^
公衆電話あり、最低300円?
   
帰りの本谷橋から横尾まで2.8km

帰りは50分のコースタイム
   
行くときは気がつかなかったんだけど、    
屏風岩に滝?川?が・・・    
今日も雨なので軟弱キャンパーの私は、横尾山荘に泊まりました^^

明日は蝶ヶ岳めざします^^
   
CAMP REPORT  キャンプ日記 2017
CAMP REPORT
 キャンプ日記 2017
(見学)
国設涸沢野営場
初心者ソロ雨の北アルプスその2 5泊6日(2日目)