CAMP REPORTS
 2015
home
水府竜の里公園

すいふりゅうのさとこうえん

11/21(SAT)                              
千葉を出発7時40分の気温11℃
この時期としては、暖かいほうですか^^

キャンプ場までは約130km
                             
↓常磐高速から来ると、この看板「竜ちゃん(たっちゃん)の湯」を右折です。
 土手の上が「竜ちゃんの湯」ここでキャンプ受付です。
 車のナビもここを目指すといいと思います。 
                           
                           
「常陸(ひたち)秋そばスタンプラリー」やってました^^

スタンプ2個以上で、プレゼントが当たります(抽選で)^^
                             
「竜ちゃんの湯」入り口付近。

駐車場は、いくつかありました。
                             
↓場内案内図。サイトは早い者勝ちみたいです。                              
                             
個別サイト案内図

L〜Gは、谷よりで、景色がよく人気があるみたいです。
L〜Gのサイトから埋まっていきました。

今回は運よくGの場所を確保できました^0^
我が家は、花より団子世界選手権優勝候補の妻と二人のキャンプですが、私は「団子より花」で景色優先なので、とってもHAPPY^^

ちなみにL、Fのサイトが一番トイレ、炊事場に近いです。
                             
このキャンプ場、チェックインすると、土日祭日だと大人820円する入浴券を、大人二人分いただけます^0^
個別サイト1サイト3090円だけでも安いのに、さらに入浴券が付きます^0^
3090−1640=1450円www
私も100以上のキャンプ場回りましたが、こんなお得なキャンプ場は見たことありません^^
しかも景色は、花より団子世界選手権優勝候補の妻が「ここいいんじゃない!」というお墨付きwww

↓キャンプ場入り口付近から。
まだ、あまりテントが張られてない状態でぐるっと^^。
                           
                       
↓個別サイトDとNの間の道路から個別サイト全体をぐるっと^^
 サイトとサイトの間は、低い樹木があるだけで、いっぱいの時は、プライベート感はあまりないですね^^;
                         
                 
↓個別サイトLの前の舗装路あたりから下の景色。
 マイサイトのGより、ここの方が景色はいいと思います^^
 トイレ炊事場にも近いし。ただ炊事場などに近い分、人がそばを多く通ることにないますが^^;
                           
                           
↓マイサイト、個別サイトGの一番谷側の舗装路からぐるっと^^
 この舗装路は、車用でなく歩行者用と思われます^^
                           
                           
↓個別サイトAとGの間あたりから。
 赤い矢印は、A〜F、L〜Gサイト間の車の通る通路。草が生えていてあまりよくわかりません^^;
 歩行者用は立派な舗装で、車用は砂利道w
 また、赤い矢印方向は、北になります。今日は北風が強くなる予報。それを考えて設営。
 でも実際は、風が山を迂回して舞っている感じで、あちこちから風がきました^^;
                         
                       
↓設営の終わったマイサイトをぐるっと^^
 天気利用して寝袋干してます^^
 ランドステーションはお隣^^
                           
                           
                             
                         
地面には、こんな葉っぱがいっぱい^^                              
サイトから「竜神大吊橋」が見えます^^                              
拡大します                              
さらに拡大^^

大吊橋は、設営&食事後、途中まで行ったんですが↓があってw大渋滞中^^;

明朝行くことに^^
                             
                               
設営が終わり、お昼はキャンプ場のすぐ下、受付の「竜ちゃんの湯」との中間にあるお蕎麦屋さんへ行ってみることに^^
キャンプ場から歩いて1分ぐらい^^

11時40分の時点でこんだけ車が^^;
                             
下から見た蕎麦屋さん。
                             
「新そばフェア」「すいふ蕎麦まつり」「スタンプラリー」ののぼりが・・・^^                              
「竜ちゃんの湯」からこんだけ上です。                              
お店の名前おそくなりましたが「手づくりの郷 天下野(けがの)」です。

SOBADO」という常陸太田市のガイドブックにも載ってます。
                             
メニューです。

蕎麦、天ぷら、こんにゃく、飲み物のシンプルメニュー^^
                             
やや肌寒いんですが、店内はほぼ一杯だし外のテーブルへ^^                              
景色見れます^^

砂利のところは駐車場になってます。

↓駐車場の紅葉をちょっと写して^^
                             
                             
おいしそうなお蕎麦が来ました。
手づくりのせいか時間がかかります。11時40分に頼んで、きたのが12時半^^
2時間待ちと言われて帰るグループいくつかありました^^;
でも、待っただけあるおいしさでした。
天ぷらもエビなどありませんが、新鮮そうなパリパリのいろんな野菜がたっぷり^^
リンゴの天ぷらあったかもw
蕎麦の味わかる方ではありませんが、おいしかった^^
                             
キャンプ場の帰り道、公園の看板^^

約1名、珍しくビール飲んで上機嫌です^^
                             
もうちょいでキャンプ場。                              
キャンプ場入り口。
                             
マイサイト到着

↓谷側に小さな花が
  桜?梅?
                             
                             
トイレ
中見たい方は、


オートライトできれいでした。
ただ、扉がないので、夏なんかは虫がかなり入りそうですね
                             
トイレ棟、別角度から。

向こうに個別サイトが見えます。
                             
基本、ゴミ持ち帰りですが、300円で受付の「竜ちゃんの湯」で引き取ってくれます。
自分で分別ですが^^
                             
トイレの隣の炊事場^^

上のフリーサイトからは、階段を降りたあたりに。
                             
                             
お湯は出ませんが、きれいでした                              
←すぐそばのフリーサイトへの階段とその駐車場^^

↓階段上がってみると
  こちらの方が景色いいのはわかっていましたが、フリーサイトの建物は休憩所で、トイレ・炊事場は階段下の個別サイトそばのを使わなければいけないので、今回は個別サイトに決めました^^ 
                           
                         
フリーサイトの休憩所                              
休憩所の中。
ここが、トイレ&炊事場だったら、フリーサイトの方が人気になっちゃいそうです。

↓休憩所からぐるっと^^
                             
                         
車は、休憩所そばの舗装路までしか入れません^^;                              
↓フリーサイト一番谷側からぐるっと^^
 個別サイトが見渡せます^^
                                                                                         マイサイトの個別「G」は赤矢印あたり
                       
                   
マイサイト「G」あたりを拡大すると                          
フリーサイトから下に降りる東側の階段。

↓そこからぐるっと^^
                             
                           
↓階段を降りたあたりから個別サイトをぐるっと^^                          
                         
見晴し台への階段。

行くの忘れました^^;

この後、「竜神大吊橋」へ向かうも、国道?33から渋滞^^;
                       

竜神ふるさと村」へ行ってみました^^
                             
ここまで来るのに大型バスは通行不能の細い道をくねくねと^^;

駐車場の売店

干し柿が^^
                             
ふるさと村入り口です                              
レストハウス&管理事務所。

だれもいない^^;

行ってないんですが、この建物の右すみあたりから竜神大吊橋へ行けると思います。
                             
土曜日ですが人気(ひとけ)がありません^^;

管理事務所からみた、調理棟とコテージ、バンガロー
                             
                           
↓上に上がって多目的広場を中心に宿泊棟、浴室棟。
 一番右の建物はコテージ。そのしたにキャンプサイトあったようですが、見過ごしました^^;
 ここも人気ありません^^;けっこう整備されてると思いますが。
                         
                         
↓キャンプ場に帰り、早めにもらった招待券を握りしめw「竜ちゃんの湯」へ^^
 個別サイトのはしっこ、トイレ&洗い場のそばからお風呂に通じる遊歩道があります^^
                           
                           
かなり急な階段です。

ちなみに妻は、帰りこの階段を登るのをあきらめ道路沿いに^^
                             
「竜ちゃんの湯」までは、まだ下ります^^                              
「竜ちゃんの湯」を上から。

駐車場が数か所あります。
↓入り口
 
                             
                             
男湯、女湯分かれ道。
日替わりみたいな感じで、露天風呂がる湯とサウナがある湯と入れ替わるとか・・・

今日の男湯は、「もみじの湯」、露天風呂ありませんでした^^;
↓お湯の話。
 温泉ではなく、アルカリ性の水を沸かした鉱泉(25℃未満の湧水)ということですか。出る温度の差だけですね^^
                             
                             
帰りがけ、キャンプ場(青矢印のところ)の方を見ると・・

けっこう上にあるなと^^
まあ、その分見晴らしがいいんですが^^

ふと、妻の苦手な山登りを思い出しww
ロープでひっぱらなくちゃいけないかなとかw
                             
遊歩道の階段下からキャンプ場(青矢印のところ)                              
キャンプ場に行く遊歩道の階段。

妻はここを登ることをあきらめ、舗装路(蕎麦屋さんのそばを通る)を登ってきたそうです^^
                             
3時、約16℃。

この時期としては暖かいのでは^^

↓マイサイトに座った状態で、見える風景^^
                             
                             
竜神大吊橋へ向かう道路は、かなり暗くなるまで渋滞してました。
建物は、途中の「慈久庵」だと思います。
                             
ここのキャンプ場は、レンタルやキャンプ用品の売店などないそうなので、薪は事前にジョイフルホンダで購入しておきました。ついでに「オガライト」も買ってみました^^                              
まあまあ、火はつきやすい方かな。

でもまあ、火持ちはいまいちかな。冬は夜が長いせいもありますが、薪1束とオガライト1箱燃やしちゃいました^^;合計2000円ぐらいするかなw
                             
恒例の夕暮れ時のマイサイトをぐるっと^^

薪、バンバン燃やしてますw
                             
                             
                             
夜のマイサイトから谷側。

山中の灯りは、蕎麦屋の「慈久庵」だと思います。
                             
リビングシェル内の様子^^

コットに寝袋です^^
これが我が家では、定着してます^^
                             
今年の11月は暖かいそうで、
そんなに寒くなかったのですが、せっかく持ってきてたのでストーブ点火しました。
灯油ストーブ燃費はめっちゃいいですよね^^
調理道具としても使えるし^^
                             
今日のメインはベーコンと鍋^^                              
今回のキャンプは、妻が「行きたい、私追い込まれているから」とわけのわからない言葉で1週間前に急遽決定w最近は、妻の方が積極的かもw
仕事の同僚の妻を知ってる人からは「どうしちゃったの!」の連発www
                             
この椅子の上のモコモコ、妻がわざわざ買っていたものです^^

やる気あって大いにけっこうw
                             
今回、妻の夜の楽しみDVDのバッテリーが、使えなくて妻もたき火を見ることに^^

やっぱいまいちみたいでした^^;

新しいDVD注文してあったんですが、1日違いで間に合わず^^;
                             
こうやって、火を見ていると嫌なことも含め全て忘れさせてくれるので、私はとってもたき火が好きです^^                              
11/22(SUN)                              
朝の気温は10℃以下^^

この時期、茨城県北部としては暖かいんじゃないですかね^^
                             
お隣は、煙突を出す特製の木枠を使った薪ストーブ^^
朝、薪割りやってらっしゃいました^^
明日もお休みなのでこんな装備もいいですね。

うちは、明日は雨模様なので、今日で帰ります。
                             
そのまたお隣も、特製木枠煙突で薪ストーブ。

やる気ありますね^^
                             
マイサイトから見る、薪ストーブ2連煙w

軟弱な我が家は、もちろん灯油ストーブw

↓朝の風景^^
                             
                             
持ち帰りが原則ですが、300円でご覧のようなおおきなゴミ袋いただけ、「竜ちゃんの湯」のそばで、分別処理してもらえます。
                             
↓10時前、「竜神大吊橋」へ、この時点でかなりの渋滞^^;
 一番上の駐車場はもう満車で^^;
 無料の第2駐車場とかもいっぱいで^^;
 あいていた、頂上の駐車場から見ると白矢印の有料駐車場(500円)から登っていきます。 
 「500円ぐらいいいじゃな〜〜い」という奥方様のお声がかかりましたw
 歩く(アウトレット除く)の登るの超大嫌いな奥方様がいいとおっしゃるなら、私はノ〜プロブレムですwww
                           
                             
↓見えてきました「竜神大吊橋                            
                           
ここで目を引いたのが橋中央付近からの

バンジージャ〜ンプww

後で、反対側からリポートしますw

↑終わったあと、ワイヤーで引き上げているようです
                           
                           
↓吊橋の一番上の駐車場あたり。もちろんいっぱいです^^;                      
                       
←レストランなどがある「水府物産センター

↓そのそばでやっていたお猿さんのエンターテインメント^^
                             
                             
←橋を渡る料金です^^

↓橋のたもとにある「若ガエル」の石。
 この石をなでると若返ると言われているそうです^^
賽銭箱がありましたが、入れなかったので御利益ないかもw
                             
                             
でかいです^^

車とおれない歩道橋ですw
                             
こんな感じで歩いていきます^^                              
周りを見ると、絶景です^^                              
                             
橋の真ん中付近から、さっきと反対側                              
                           
この時点で10時5分なので、どんだけ早くから渋滞しはじめるか予想してください^^                              
景色がいいところでも「車で待ってるから」という、「花より団子」世界選手権優勝候補&「歩くの登るの大嫌い」世界選手権優勝候補も加わり、W世界チャンピオンになりそうな妻が「私を撮りなさい」とww                              
                           
この橋の真ん中付近に
バンジージャ〜ンプの入り口があるんです^^
この青の鉄柵のところで私はたぶんOUTだとおもいますw
もちろん、普通は鍵かかってます。(もちろん有料)ですので^^
私は、普通に高所恐怖症気味だと思いますw生命の危険を感じる高さです、それを感じない人は、早く病院へ行きましょうwww
↓よく見えないと思いますが、橋の上のやや透明なアクリル板みたいな下の
バンジージャ〜ンプを待ってる人やスタッフが微妙に見えます。 
                           
                             
対岸からバンジージャンプ見てます^^                              
対岸。

本州一の長さ375mだそうです
                             
主塔、竜をかたちどっているそうです^^

↓1回100円で鳴る「愛」「幸福」「希望」の鐘。
                             
                             
↓吊橋の対岸のちょっとした展望台みたいなところから橋を見てます                            
                           
その展望台からのバンジージャンプの様子^^
1万5千円ですか
びみょ〜な高度恐怖症な私には無理。
高所は平気な妻が、ここぞとばかり攻めてきますw「あ〜ら、高いところ苦手なの?100万円くれると言われたらやる?」
「・・・・考える余地ありw」
100万円出す人はいないでしょうからw
                             
                             
クリックすると拡大します。

「妻は、連泊すれば、行けるね」!!
「歩くの登るの大嫌い」世界選手権優勝候補の妻の言葉とも思えませんが、前向きの発言いいですね^^
それだけ、いいところかもしれません^^
                             
ここがバンジージャンプの受付。

並んでました ーー;
15000円です^^;
                             
                           
↓帰る途中で寄った、「そば処 和水(なごみ)」
 中は古民家風
                             
                             
                             
妻の頼んだけんちんそば                              
私は天とじ^^

おいしかったです^^

ネットでHPはなさそうですが、けっこう紹介されてます^^
                             
しめくくりは・・・こんな巨大仏像の見える・・・
アウトレットへwww
                             
恒例の妻放牧タイムw
同じ茨城県の「阿見アウトレット」です^^
                             
 home  2015  CAMP REPORTS