CAMP REPORTS
 2014
home
大島河原河川公園オートキャンプ場
7/31(THU)  
入り口付近。

美鈴湖もりの国オートキャンプ場」を出て、
やぶはら高原こだまの森と小黒川渓谷キャンプ場」を見学してきたら、到着時間が3時半になってしまいました。

標高1000m気温28℃
総走行距離は943km^^
 
 
到着と同時に雨と雷^^;  
車を管理棟前につけ  
中に入ってみると、誰もいませんw
実は、事前に電話していないのわかってました。好きな場所に入っていいとのことでした。
でも雷雨なのでどうしようかと、思って、運営会社に連絡とってみました。
 
実は、管理人さん3カ所のキャンプ場掛け持ちらしくて、別のキャンプ場に団体が入るらしく、雷雨の中整備におわれていたらしいです。  
運営会社の取締役の人が来てくれて、この管理棟に宿泊してもいいことになりました。
いまさら、千葉に帰れないですし、明日もありますし。
今日キャンプ場2カ所まわって、
 
コインランドリー  
シャワー  
今日は、かなり長い時間(6時間)運転してきていたので、温泉に行く気力もなく、シャワーです^^

4分200円必要です。
 
実際に管理人さんが到着したのは、6時頃^^
1泊分4100円でした。
4人家族でも4100円だと思います。

こんな味のある椅子が置いてあります。
薪の暖炉も使ってみたいですね^^
 
 
今日は、雨も予想して、火のいらない総菜で一杯。  
右側の方が受付です。  
冷蔵庫、施設利用者は無料で使えるそうです。

主に冷凍庫使って、クーラーボックスの氷を再氷させてもらいました^^
 
むこうに晴れ間が見えるものの、結局雷は夜8時まで、雨は8時半まで続き、前代未聞の管理棟宿泊は成功でしたwww  
 
8時頃気温22.4℃  
こういうところで、寝袋で寝るのって初めてですねw  
 
8/1(FRI)  
朝、気温21.5℃  
コット移動させました^^

川の音が管理棟の中まで聞こえてきます^^
 
キャンプ場探検開始です。

ここは、川に沿って、細長い形をしています。
 
昨日よく見ることができなかった場内を見学に。

下は管理棟。

ここは、2003年オープンのまだ新しいキャンプ場。
 
 
↓管理棟そばの上村川  
 
↓管理棟から上流方向  
 
管理棟と一番下のサイトあたり。  
↓下流側、一番管理棟に近い1〜8番サイト 
1番サイト^^  
下から2段目

9〜16番サイト
 
川に降りる階段があります^^  
ちょっと人工的なところもありますが、小さい子でも安全に水遊びできそう^^  
 
↓左から炊事場兼トイレ、BBQ場。道路隔てて川^^
流しそうめんですか?  
 
炊事場と炉  
 
上の方にも川に降りる階段。

至れり尽くせりです^^
 
↓21〜29番あたり 
キャンプ場一番上の炊事棟。  
一番上のサイト。  
炊事棟&トイレ  
↓一番上から見た風景  
ここにも降りる階段が^^  
↓少し降りてきて、中央の炊事場ちょっと上の段からの風景。
↓中央炊事場から下の風景
炊事場のない段には、こんな水場があります^^

至れり尽くせりです^^
 
サイトの番号  
至れり尽くせりでしたが、キャンプできなかったキャンプ場ともお別れ。
もう一回来てちゃんと泊まりたいですね^^

次は同じ運営会社が営んでいる「しらびそ高原山岳オートキャンプ場」へ
 
 home  2014  CAMP REPORTS