7/29(TUE)  
今日は、標高1000m以上ツアー2日目。
休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場」から北陸道糸魚川ICからこんな細い山道を・・・
 
ここから0.6kmのキャンプ場の看板。
左に行くと1kmで鎌池。
 
たぶん、糸魚川ICから45km。
1時間半ぐらいかかったでしょうか。
笹ヶ峰キャンプ場から、直接これる道があるんですが、通行止めらしいので、かなり遠回りしました^^;
管理棟です^^
管理棟の階段下が、登山口テント一人700円と書いてあります。
 
駐車場そばの雨飾高原休憩舎。
↓その裏の小谷温泉休憩舎。

雨飾山登山口。
山頂まで210分だそうです。
 
 
雨飾山登山案内図  
そのちょっと上がキャンプ場入り口になってます^^
左下、管理棟。
↓雨飾山の一部^^

到着2時10分、気温24℃
 
 
場内案内図。
クリックすると拡大します。

星がよく見え、見晴らしがいい「ふくろう」と「うさぎ」サイトは現在閉鎖中だそうです。
宿泊数が少ないと、使わせないみたいですね^^;
 
しょうがないので、使える中で一番見晴らしがいい16番サイトに決定^^

周りから見た16番サイト。

宿泊費用1人1600円+車1台500円=2100円^^
 
 
見晴らしがいいですね^^

ソフトバンク圏外です。
 
 
設営完了。

リビングシェルの周りをぐるっと^^
 
 
 
設営完了時、気温29℃

この気温たぶん間違いで25℃

標高1200mです。
 
設営が終われば温泉です^^

10分〜15分くらいだったでしょうか。
雨飾荘」です。
大人700円
子供400円
 
 
雨飾荘から歩いて3分のところに露天風呂があります。
料金は寸志だそうです。

撮影禁止なので、画像はこれだけw
 
露天風呂の方から見た「雨飾荘」  
これが通行止めになっている妙高小谷線。
これがなければ、笹ヶ峰から近かったんですが^^;
 
帰り道、「鎌池」に寄ってみました。  
 
鎌池。

草ぼうぼうで、あまり奥まで行きませんでした。
 
↓いいところですね  
 
↓空もきれい^^  
 
施設を見学  
炊事場  
 
薪一束500円で売ってました。  
ゴミステーション  
管理棟裏の夜間出入り口

5時で誰もいなくなります。
 
けっこうきれいなシャワー  
 
自販機1  
洗面所

トイレの中見たい人だけ
 
↓夕暮れ時もいいですね  
 
炊事場の向こうの山並み  
夕暮れ時のマイサイトをぐるっと^^

もともと虫少ないけど、6時半過ぎるとほとんど見なくなった。
蛾は少しきたかもw
 
就寝前、約18℃  
 7/30(WED)    
朝には、15℃^^

涼しい^^
 
朝日の当たった雨飾山  
朝のマイサイトから  
 
キャンプ場全体を下のサイトから見ていきます。  
↓A,B、Cサイト  
 
↓DEFGサイト  
 
管理棟

左下、管理棟前の石のベンチ

↓ベンチに彫られた雨飾山
 
 
登山に行かれたんでしょうね。

下の駐車場には、もう車がいっぱい。
 
管理棟正面  
たぶん、8時まで誰もいません。  
↓1〜4番あたりから炊事棟
きつね2サイト。

U字溝とベンチがついてます。
 
炊事棟から、雨飾山。  
この辺からの眺めも悪くないんですが。  
 ↓2番、3番あたり  
 
↓4番5番あたりを下から  
 
↓5番8番あたりから道の反対の14番  
↓15番の道から下のサイトを見てます  
 
↓17番〜マイサイトだった16番〜道路まで
18番。

ここはちょっとという感じ
 
↓ふくろうの1番〜  
 
↓ちょっと行って振り返ると  
↓ふくろうの4〜10あたり
同じくふくろうの4〜10番サイト
別角度から
 
上のふくろう、うさぎサイトのトイレと炊事棟。  
 
↓うさぎの1番〜のサイト  
 
↓うさぎ4番あたり  
 
こんなU字溝がどのサイトにもあります。  
↓うさぎのサイトは見晴らしいいですね^^ 
↓5番〜9番あたり  
 
ちょっと奥まった7番

標高1000m以上ツアー、このあと「美鈴湖もりの国AC」に向かいました^^
 
 home  2014  CAMP REPORTS   
 CAMP REPORTS
 2014
home
雨飾高原キャンプ場