2013
ひだ流葉オートキャンプ場

ひだながれは

8/3(SAT)画像が表示されない場合、F5ボタンを押してみてください(ウインドウズの場合)
カクレハ高原などを見学してから3時頃到着。

景色よさそう^^

受付の看板
受付の建物
この前を通らないとキャンプ場に行けないようになっています
サイトの場所は、1組入ってて、そこ以外はどこでもいいとのことでした
土曜日なのに空いてるんだと思いました
 
車の中から撮影^^;

この上がキャンプ場

サイト数は36のはず
 
一番下のサイト

草ぼうぼうで、あまり使われた跡がなく、とんでもないところにきちゃったかなあ^^;と思いました。
もう料金払っちゃったのでw
 
でも、一番上に来ると  
すばらしい景色

このHPの表紙になってる、漁樵カオスを思い出しました

しかもサイトが広〜〜〜い 
 
 反対側のサイト
しかも電源付き^^  
トイレ
きれいで、オートライト



でも男女兼用かな
 
洗面所

子供用の踏み台もありました
 
サニタリー棟  
サニタリー棟のある一段下のサイト
 
一段下のサイトからマイサイトの方を見ると
上に上がってマイサイトから一段下のサイトを見ると 
設営完了

サイトが広いので、ミニじゃないリビングシェルにしてみました^^

標高は840mですが設営は汗だく
日差しが強いのリビングシェルにルーフもつけてみました。
 
 
先に来ていた人たちは、一つあいた向こうのサイト。

景色はそこのがいいですね。
ここがベストポジションですかね。
サニタリーやトイレに近く、人通りは多くなりますが
 
マイサイトの後ろの景色 
奥飛騨温泉郷のキャンプ場にもあったゴミ箱

ここに入れておけば、回収してくれます
 
コテージ
 
遊具  
キャンプ場で割り引き券もらって温泉に
車で2〜3分

景色はまずまずでした
 
温泉の効能  
マイサイトに戻ると5時近く。

気温約26℃
 
さすが、普通のリビングシェルは、広〜いw  
初登場の電源リール。

せっかく電源あるので使ってみました
 
ここにいると空が大きく見えます。下の方まで見下ろせるからですかね
 
5時40分

約22℃
 
地面はこんな感じ  
たき火の用意  
薪500円

ビニールに入ってるのは、いつものジョイフルホンダの物。
火持ちよかったですよ。
 
ぼちぼち夕焼け  
 夕暮れ時の山もいいですね
コールマンのクアッドLEDランタンも初登場
蛍光灯のは、ランプが暗くなるので、電池、AC、バッテリーの電源が使えるLEDランタンがほしかった
クアッドは、4つに分離できるので、水タンクにのせてみました
 
8/4(SUN)  
朝、雨音で目をさましました

気温19℃
 
すぐやみましたがもやってます^^;  
 
9時半撤収完了

次の三景園まで約170km
 
いいとこでした  
  2013