2013
北茨城市家族キャンプ村
花園オートキャンプ場
6/22(SAT)
8時半出発
キャンプ場には1時から受け付けできると聞いてました。
距離約160kmなので、早すぎる時間ですが、今日は印西のワイルドワンに10時に行かないといけないので。

今は梅雨時、出発時の気温は22℃
北茨城ICを降りると、雨^^;

今日の予報は、雷も^^;

設営する時に降っていたらあきらめようと妻と話をしてました。
常磐道北茨城ICより約14km

到着時の気温約18℃

雨は、ほとんど降っていなかったので決行することにw
管理棟の自販機。

カップ麺もありました。
今回トイレは管理棟のを使ってと言われました。

管理棟そば、ゴミ集積所
このA1を使ってと言われたんですが、金網とか近いのでA2に代えてもらいました。
やや狭めです。

芝生が修理中でした。

車は、お隣のA3に置かせてもらいました。じゃないと景色がほとんど見えなくなるからです。
サイトシンク付き。

これがあると便利です^^
電源もついて、1サイト4200円は安い^^
朝、わざわざ印西のワイルドワンに寄ってきたのはこのためでした^^
リビングシェルSの防水テープがはがれているのを前回の奥秩父将門の滝前オートキャンプ場鈴加園で気づきました。
修理できるものなら修理し、使えないなら新しいのを買うしかないかと・・・
気に入っているリビングシェルSは、もう売ってないし。
でも普通のリビングシェルじゃなんか物足りないと思っていました。
そういえば、限定販売プロ仕様のリビングシェルがあったのを思いだし、調べたら印西にあったということです^^。

限定品のシリアルナンバーがついてました。
普通のリビングシェルとの違いは、生地とSにオプションであったサイドウォールと下にベンチレーションがついたところでしょうか。

本体の重さが14kg→22kgに^^;
こんなロゴが入ります^^
サイトの広さは、狭い方かも。

うちは、リビングシェルだけしか張らないので、ちょうどいい広さですが。
連結とかすると狭いかも^^;

まわりの景色はいいですね^^
サイトの垣根の向こうの川。

いい音がしてましたが、水遊びには適してないようです。
コットが楽々置けます、さすが広さはちがいますね^^
ジョイフルホンダで買ってきた約600円の薪。
今回新しい30mの電源リールも持ってきました。
設営終了と同時に雨^^;

新しいリビングシェルがぬれてしまいましたが、明日は晴れるのがわかっているので余裕です^^
このキャンプ場けっこういいお風呂ついてるみたいですが、今日泊まりは私たちだけなので、そのためにお風呂用意してもらうの悪いし、温泉にも入りたいしで^^

さっそく、温泉に^^

出発時19℃
中郷温泉通りゃんせ

キャンプ場から30分ちょっと。約20km。
サウナ、露天風呂あり^^
4時過ぎたので、大人500円^^
キャンプ場に戻ると、また雨^^;

気温は17℃^^
車をA3の駐車スペースにおいてあるので、開けた景色が見ることができます。
後ろの垣根の方より、こっちのがいいですよね。
ドアパネルの上にも雨がたまり始めたので、傾けて水がたまらないようにしました。
一時的にかなり強い雨が降り、水たまりもできました。
雨のキャンプも、設営や撤収の時降ってなければ、けっこう楽しいですね。
サイト番号のところが光ります。
夕暮れのマイサイト。

雨が続いているので、ドアパネルは、傾けたままです。
管理棟のランドリー。
管理棟の受付付近。

24時間あいてるそうです。
管理棟の方から見た、マイサイト。
8時頃、雨がやんだようなので。いよいよたき火^^

薪は、このキャンプ場で買った400円のもの。
たきつけ用ですね。
今回は、焼き肉ではなく、ハマグリとか椎茸とか・・・
前の晩の飲み会で「しちりん」という居酒屋で買ってきた、つくね。
1本300円くらいかな。
かなりおいしいw
妻が持ってきたキャンドル。
6/23(SUN)
朝7時、気温約22℃

ここは、年間通じてけっこう涼しいらしいです。
標高370m。
朝、乾燥を進めるために、後ろのドアパネルも上げました。

下の画像見てもらうと、奥行きがどのくらいかわかると思います。
サイトによっては、もっと狭いところがありました。
場内案内図です。

クリックすると拡大します。



場内を時計回りに散策。
やっぱり、晴れた方が、緑がきれいですね。
じゃぶじゃぶ川、安心して遊べますね。
中央の広場
 
炊事棟
トイレとそのそばのA13あたりのサイト。

トイレは立ち入り禁止のバリケードがありました。
トイレ前のサイトの向こうの川が下に少し見えます。
川の方から通路側を見ると
16、17、18番あたり。

向こうの道路が見えます。
一番奥の炊事棟とトイレ。
一番奥の25〜27番あたり。
23、24サイト。
場内は一方通行で、時計回りです。
28〜のサイト。
下の19番あたりを見てます。
35番あたりから
45番から、一番奥の方を見てます。
42〜44、51〜54番あたり。
上のサイトから、11,12あたりの炊事棟とトイレの屋根。
54番あたり。芝生の補修のあとが^^ 一番奥の方を見てます。
建物は、BBQハウスと奥が浴室棟。

左側は、モーターホームサイト。
5250円。
オートキャンプサイトが狭ければ、こちらを借りるほうがいいかも^^
いったん、マイサイトに戻ります。
フリーサイトとじゃぶじゃぶ川の間の道を上がっていきます。
じゃぶじゃぶ川、水が茶色に見えてますが、きれいでしたよ^^
下からみた浴室棟。
お風呂の上まで上がってきました。

先ほどのBBQハウスとモーターホームサイト。
ケビンの方に行ってみます。

ここは、車横付けできないのかな?

21000円
ドアから、中を覗いてみました。
管理棟そば、ケビンの方に上がる道路。
フリーサイトなんですが、区切りがありました。
2100円
フリーサイトのシンク。
一段上のフリーサイト。
10時前撤収完了。

朝方、妻も私もブヨにやられました。
朝晩、足を出すのは危険です^^;

サイトは、ちょっと問題もありますが、よく手入れされたきれいなキャンプ場でした。
  2013