2012
さんふらわあ

もちろんキャンプ場ではありませんww
フェリーです^^;
北海道にキャンプに行くには、
かなり、必要かと思い、特別に載せます^^

商船三井フェリー

ふらの(夕方便) 
7/21(SAT) 大洗18:30発 翌日苫小牧13:30着
いろいろなフェリーがあるので、研究しなくちゃいけないのでおもしろかったです^^

クリックすると拡大します。

結局、金額的(ガソリン代とか入れると)には、ほぼ同じになるので、早く行くなら、青森から、時間に余裕があり、楽して行くなら大洗ですかね。特に私の場合、北海道の東半分に行ったことがない場所が多いので、大洗発にしました^^
出港は18時30分なんですが、妻のせっかちがうつったのか、この時間に出発^^

17時集合ということですが^^;


7月後半、午後1時にしては、気温22度は低い^^;
もう、着いちゃいました^^;

「がんばっぺ 大洗!」の大弾幕が^^

無効に大洗のアウトレットが見えます。
2時半ころついたので、まだ受付やってませんでした。

ちなみに、1ヶ月前に予約した時、キャンセル待ちでした。団体が入っていたせいでしょうね、車の方は空いてたみたいなので、翌日には空席ありのメールがきました^^

できれば、土曜日の団体の使用はやめてもらえないでしょうかね、小学生なら夏休みなんだし^^;
クリックすると拡大します。

3時に受付開始直後に、チェックイン^^
ネットで、受付用紙印刷しておくと便利です。

こんな駐車場所を示す地図をもらいます。
実際には、まだ、もう並んでる車ありました。

乗船券は、船積みする直前に、下船券は、降りる時、車に乗る直前に係りの人に渡します。
切り離しておいた方がいいですね。
でかい船です^^

大型トラックが、この大きさww
乗用車は、こちらから。

ほぼ17時に、乗船開始。

だいたい、駐車場に並んだ順に乗船、乗船した順に下船。
乗船するとすぐ、寝室(エコノミークラス)へww
受付が早かったので、ラッキーにも1番の場所へ^^
このエコノミーのマットレスが、自分の寝るスペースになるんですが、だいたい自分の肩幅ぐらいしかなく・・・^^;
マットレスとマットレスの間は、数cm^^;
太ってる人や、寝相の悪い人、いびきをかく人などはどうするんだろうと・・・・ww
要するに、雑魚寝ですねw
1番なので、画像の左側の棚のある方は、余裕があってラッキーでした。
シーツと枕と、毛布は付いてます^^;
こんなに毛布を広くひくと、となりの人が迷惑します。あくまでマットレスの範囲でww
この部屋は、一人のバイクの人が多くて、最後には友達になって、一緒に北海道に旅立つ人もいました。

棚は、特に場所とか決まってなく、早い者勝ちですか?
こちらは、われわれとは、反対側。

手前の棚は、靴入れ。

向こうの、場所には、家族連れが2組入ってました。
乗船したら、すぐお風呂がつかえるので、すぐ浴場に^^
乗船時〜22時、6時半〜到着まで使えます。

風呂は、上から2番目の階にあり、展望浴場という名前になっています。

タオル、整髪料などなし。
シャンプー、ボディソープ、ドライヤーあり。
お風呂上りはもちろんこれです。

エコノミー1番の有利な地形を利用して、家から持ってきたビールです。
つまみは、干し梅^^
夕食は、18:00〜19:30
大人1800円
夕食と朝食(1000円)か昼食(800円)、どちらかの2食セット券2300円もあり。
バイキングです。

団体は、弁当でしたが、1時間近く場所をつかっていて、普通の人の食事の時間は、かなり込みました^^;
船の一番高い場所にあり、展望レストランになってます。
ただ航行中と夜は、ほとんど何も見えません^^;

「ふらの」のレストランには、一人用のテーブルがありましした^^

風呂や食事は、出港してからかと思ってたんですが、出港する時には、ほとんど終わってましたw
各階の階段、売店、自販機。
売店は、コンビニみたいな感じ。
お土産もあり^^
自販機は、お手頃な値段^^



トイレはこんな感じ。
マリンシアター。
席は、少な目。

見ている人も少な目。

無料です。

「ハムナプトラ」とかやってました。
外に出てみます。

肌寒いです。

赤い煙突がきれいかも。
展望レストランを外から。

タンクみたいのは、救命ボートかな。
今度は、展望スペースへ。

外が、真っ暗なので、あまり人がいません。

私は、このリクライニングシートに12時頃まで寝てました。
エコノミーはたぶん、寝ずらいだろうと^^
7/22(SUN)
朝、ソフトバンクのアイフォンのバッテリーが40%台に^^;
こんな時のために、太陽電池と、コンセントから充電できるバッテリーを買いました。
万が一の時や、電源のないキャンプ場での連泊などに備えてですが、車での移動が多く、車で充電ができたので、ここ以外では必要ありませんでした。

ちなみに海の上は、ほとんど圏外でした^^;
朝、曇ってます^^;

肌寒く、夏らしくない天気^^;
夜とは違った、展望スペースからの船の様子です。

昼近くなっても、気温上がりませんでした^^;

入港予定30分前ぐらいから携帯(ソフトバンク)がOKに^^
北海道の陸地が見えてきました^^
船の中、駐車スペースで下船直前です。
2時5分前、気温23℃です。

このあと、「オートリゾート苫小牧Arten」へ^^



さっぽろ(夕方便)
7/31(TUE) 苫小牧18:45発 翌日大洗14:00着
帰りのフェリーです
美笛キャンプ場」から2時ちょいすぎに、苫小牧フェリーターミナルに到着。
気温は25℃と低め。

ターミナルの2階。

売店とかが並んでるんですが、早い時間なので、ほとんど閉まってました^^:
駐車場位置など。
受付するともらえます。

クリックすると拡大します。
時間が早かったので(受付は3時から)、一番前にならんじゃいましたw
オリンピック見てなかったので、ワンセグで^^
一番最初に並んだので、一番に船に入ります^^
インターネットで予約した時は、エコノミークラスだったんですが、来るとき、下船と同時に、カジュアルクラスの空きを確かめたら、1人分あったので、カジュアルに変更してありました。
ネット割引にならないそうで、5000円ぐらい追加で払いました^^;

でも、カーテンはあるし、幅もあるし、居住性とプライベート感は、格段に良くなりましたね。
こんな、読書灯とコンセントもあるし。
(一部コンセントないところあるそうです)
1番に入ったので、お風呂にも一番にww

お風呂は、ほとんど同じでした^^
出港直前。
展望レストランと併設の展望スペース。

キッズランド。
今回も団体様と一緒です^^;
今回は。おつまみとビールで、おなか一杯になちゃったので、売店で売っているカップラーメンとヨーグルトで夕飯終了ww

カップラーメンのお湯は、給湯室でもらえます。
途中、たぶん深夜便のサンフラワーと行き違いました^^
8/1(WED)
朝のレストラン。
すいてました^^

今回は、夕食がカップラーメンだったので、朝(1000円)と昼(800円)はセットで1500円の券を購入^^
朝食は、バイキングで、和食系洋食系があります。

昼食は、カレー(甘口、野菜、ビーフ)かパスタ(2種類)の選択です。
今日は、いい天気です^^
 大洗港が見えてきました。

これで、北海道の旅も終了です。

また、行ってみたいですね^^

明日は、人間ドックだ〜〜ww
  2012