2012
オートリゾート苫小牧Arten
7/22(SUN) 北海道1日目  

千葉県から来ました^^
今日から、7月31日(火)までの9日間のソロキャンプをリポートをしたいと思っています^^
関東地方近辺から、北海道にキャンプに行こうという方々に対してのレポートにしたいと思っています。

Artenは苫小牧港からすぐです。
 
フェリー(リポート)から、下船して、帰りのふぇりーをエコノミーからカジュアルに変えるなどの手続きをしていると、港を出たのが2時半^^;

まずは、マックスバリューで、食糧&アルコールの買い出し^^

苫小牧港から14kmぐらい。
 
港から合計23km。
Arten到着。
当初の計画では、美笛キャンプ場をだったんですが、時間がおしてるのと寒い(気温18〜19℃)のと、曇りなのでロケーションのいいと噂の美笛は後にして、ロケーション関係ないと思われるArtenにしました。

予約は、天候や、状況に応じて宿泊場所は変えようと思っていたので、1件も入れてません^^;
 
さきに隣接の、「ゆのみの湯」が出てきます。  
予約はないので、港から連絡を入れたら、今日はかなり空いてるとのこと^^

この入口で、名前を言って下さいと言われました。
名前を言って、ゲートオープンw

後で、入場用のカードもらいますが^^
 
立派なセンターハウス^^  
アルテンマップ、クリックすると拡大します^^

すいてるし、値段安いし、炊事場や電源はいらないので、「みずなら」サイトのB、セミオートのサイトに決定^^

一方通行が多いです。
 
指定されたのは、Bの19番。

駐車場あります。

芝生は、きれいです^^
 
 
芝生の中にこんな、テストピース(コンクリートの円柱)が埋まってて、他のサイトとの境目になってます。

駐車場から、かなり離れる芝地の真ん中付近のサイトもけっこうあります。

このセミオートは、空いてる時の方がいいですね。
 
 
設営終了^^

まわりをぐるっと^^

曇りじゃなければ、緑がほんとにきれいでしょうに^^;
 
 
炊事場、きれいです^^  
 
炊事場から、B19のマイサイト^^  
キャンプ場探検開始^^

左は、おなじみずならBの9〜12の駐車場。
 
左は、ロフトハウス。

下は、デッキハウス。

時計と逆まわりでいきます^^
 
 
キャビン群と下はログハウス。  
 
MAP一番右の、みずならAサイト。

ここは、隣接の「ゆのみの湯」に一番近いサイトです。
 
 
向こうに、「ゆのみの湯」が見えます。

レポートは、またあとで^^
 
「ゆのみの湯」そばの「あそんで池」w

浅くて、暑い時の水遊びにはいいでしょうね^^
 
 
こんな渓流みたいなところもあります^^  
 
「みずなら」サイトトイレの裏側。  
「みずなら」サイトトイレの表^^

 
洗面所、きれいです^^
 
「みずなら」サイトのEのそばを通って、「からまつ」サイトに向かいます。

このCDEサイトは、区画がはっきりしていて、ABサイトより1000円ぐらい高いサイト。
 
 
左、「みずなら」サイトのEを振り返る。

下、「みずなら」サイトのEの反対側^^
 
 
花火コーナーに向かう、橋のそばから、ぐるっと^^
 
 
橋^^  
橋のうえから^^  
花火コーナーとでっかい芝生の広場。

サッカーコート1面とれそうです。
 
 
橋を戻ると、児童遊園。  
「からまつ」Fサイト付近。  
 
「からまつ」Kサイト。  
 
 
この「からまつ」サイトの一部は、個別の炊事台が付き、一番高級なサイトになってます。  
 
バンガロー  
「ぼうけん広場」

この右の方に「しらかば」サイトあったんですが、見に行くの忘れました^^;
 
センターハウスに戻ってきました。  
こんなでっかい、鹿の剥製が目につきます。

天気情報^^;
 
 
受付とシャワールーム。  
 
まんがの本棚  
ハウス内から、目の前の芝生広場。  
マイサイトのある「みずなら」Bサイトに戻ってきました。

受付の人が言ってましたが、サイトからのロケーションは、どこもほとんどかわりませんね^^

どこも、芝生はきれいでした^^
 
 
4時40分、20℃以下に^^;

お風呂「ゆのみの湯」に行ってきます^^
 
途中に、営業してるのかわからないミニSL^^;  
左、バーベキュウのできる「レストハウス」

右が「ゆのみの湯」
 
「ゆのみの湯」前のパークゴルフ場。

北海道をめぐるにつれて、このパークゴルフ場がかなりあるのに気づきました。

千葉県では、ほとんど見たことありません。
 
 
「ゆのみの湯」
キャンプ場に宿泊している人は、何回でも入り放題だそうです^^

平日なのに、かなりいっぱいでした。
 
 
北海道の他の温泉もそうでしたが、茶褐色でしょっぱい温泉でした。  
マイサイトに帰って、安いビールを1杯^^

至極の時ですww
 
今回、初登場かな、ワイルド1の激安メッシュコット。
組み立てたり、しまうのがちょっと大変ですが、頑丈です^^
なんで購入したのかというと、夏はメッシュが涼しいかなと^^
夏用ですね。
値段は、一緒だけど、ポケットがサイドに2か所つきます。^^
 
マイサイトから見える風景  
 
夕暮れ時のマイサイト^^

薪持ってこなかったので、たき火用にセンターハウスに薪を買いに行ったら、薪は禁止だそうです^^;

あとで、他のキャンプ場廻ってて、わかったんですが、こちらでは、夏にたき火の習慣はないみたいです^^;
 
 
きれいな夕暮れ時です^^  
 
何回でも、入浴可の券もらってるので、せっかくだから、もいっかい「ゆのみの湯」へ。

この時も、混んでました^^;

いい湯です^^
 
 マイサイトに帰ってくると、10時前なのに13℃^^;

千葉を出る時も、夏らしからぬ低温でしたが、こちらもらしいです^^;
 
7/23(MON) 北海道2日目  
朝、15℃に。

でも、いくら北海道でも7月で15℃は低いんじゃないですか^^;
 
朝の、マイサイト。

港に近く、きれいで、安心して、落ち着いて、温泉に歩いていけるキャンプ場としては、満点です^^

弱点としては、逆に北海道らしいワイルドさと、ロケーションがほしいです。
 
今日は、然別湖を考えていたんですが、
早めに、出発用意ができたので、観光地も入れると走行距離が500km近くなる虹別オートキャンプ場まで行くことに決めました。

このキャンプ場は、高速道路までもかなり近いですね。(苫小牧西IC)
 
  2012