2011
曽原湖オートキャンプ場
福島県耶麻郡北塩原村桧原字曽原山1096-332
http://www17.ocn.ne.jp/~sohara-c/
10/8(SAT)
あ、ペットのページじゃなかったww

出かける時、あんまり気持ちよく寝ているので、撮っておきました。

帰ると、玄関に出迎えに出てくるかわいい猫です^^
連休の渋滞を考慮して、5時前に出発^^

キャンプ場まで、275kmの予定。

千葉の朝の気温14℃。

曽原湖オートキャンプ場は、私の持っているキャンプ場ガイドには、載ってないキャンプ場で、今回は仕事の友人の紹介で行ってみることに^^
磐越道猪苗代ICより約20km

渋滞なくすんなり、4時間で到着^^

入り口付近。

この手前200mくらい前に「曽原湖キャンプ場」という似た名前のキャンプ場があったので要注意です。
8時半到着。

気温11℃。
標高は、835mでこの辺の湖の中では一番高いところにあるそうです^^

料金大人二人500円×2=1000円、テント1000円、タープ500円、乗用車500円、合計3000円^^
キャンプ場のHPにある、割引券を持ってきたので、1割引きの2700円^^


小さくて、キャンプサイトからは、ちょっと離れているんですが、きれいでしたよ^^
車がけっこうな数停まっていたので、えええこの時間でもういっぱい?

かと思ったら、ここは、ボート置き場も経営してるそうで、その他、釣りだけのお客さんもいたらしいです^^

さっそくサイトへ^^

ここは、湖のほとんどが見渡せるので、人気の場所だそうです^^

いいですね、湖がすぐ目の前に^^
マイサイトの周りを、ぐるっと^^

備え付けのテーブルと椅子がありました。

サイトの砂利が、きれ〜〜〜にならしてありました^^
階段、土手、炊事場なども完璧といえるほどきれいになってました。

土手の上に管理棟。
人なつこいカモ?がすぐお出迎え^^
小さい魚もすぐそばまで来てました。
設営完了^^

周りをぐるっと。

朝、9時の段階で日陰なので、10時のチェックアウト時には、陽が当たらずテントなどはかわかないだろうなと思いました^^
座った位置からの眺め^^
今回、初登場。

やっと買ったアイアングリルテーブルロング。
まだ、テーブルだけですww
ステンレスで、鍋などを直接おけて、いろいろオプション品を追加で付けられるテーブルがほしかったんです^^

400mmの足にしました^^
場内をぐるっと^^

全面フリーサイトですが、枕木みたいのでおおまかに区切られてます。

どこも、砂利がきれいにならされてました。
ゴミひとつありません^^

朝9時頃の段階で、すでに4グループくらい、設営してました。
お隣の、小川を隔てた一番奥のサイト。

ここが、トイレ管理棟から一番離れてます。
管理棟に向かう階段の下からぐるっと^^ 

全部で20組以上は、入れるのかな。
管理棟に上る階段
管理棟の方からぐるっと^^

下は、マイサイト付近をズームで^^
ガイドブックにあったレストラン「モントレ」。

キャンプ場から3.1km。

ハンバーグとめんたいこスパゲッティの店。
時間があったので、妻のおやつのお饅頭を買いに五色沼へ。
キャンプ場からは、4.7kmぐらい。

普通の人は、観光なんでしょうがww

紅葉は、もうちょいですね。
おやつを買ったらキャンプ場でもらった割引券の「香の湯」へ。
キャンプ場からは、3km弱くらい。

え、普通の家?
という感じのところの門を入ったところに受付が。
割引券は、HPにもあります。
タオル持参ですが、忘れてきて、「売ってください」と言ったら、バスタオルまで貸してくれました^^
左、今日女湯の「水れんの湯」。

左下、温泉を掘った時の鉄塔でしょうか、まだそのままになってました。

下、塔の向こうが男湯の「しょうぶの湯」

しょうぶの湯、洗い場3箇所。
ドライヤーは、ありませんでした。
左下、貸切の「れんげの湯」と下の画像「すずらんの湯」

温泉は、独特の匂いがしました。
だから「香の湯」?

800円は、ちとお高いかな。
キャンプ場に帰るとカモがまたお出迎え^^

かわいいやつらですww
2時半頃の湖。
湖を眺めながら、コーヒーを1杯。

贅沢な時間が過ぎていきます^^
雲が出てきました。

暗くなってから、ぽつぽつにわか雨が^^;

夕日は、管理棟の向こう。
桧原湖も。
夕暮れ時の湖。

時とともに、色が変わっていきます^^
夜の管理棟。

炊事場、洗面所、冷蔵庫などがあります。
夜のキャンプサイトの一部。
木の向こうに月が^^
9時ちょいまえ、約8℃。
10/9(SUN)
朝テントの中5℃。
朝もや。
管理棟から、朝のキャンプ場。

最終的には、あいてるサイトがほとんどなくなってました。
マイサイトから、朝の湖^^
桟橋へ。

桟橋からの朝の風景。
桟橋から、マイサイトの方向。
アップで^^
すごく高そうな、個人所有のボート^^

この湖は、カヌーやボートの持ち込みOKです。
エンジンの使用はできないので、電動のを使ってました。
桟橋から、管理棟の方向。
中央の車道。
6時、外の気温4℃。

左下、妻は前回の無印良品の南乗鞍キャンプ場と同じにスノーピークの封筒型(15℃対応)の上にコールマンマミー型(0℃対応)2重で快適だったようです。
下、私はモンベルのバロウバッグ♯0(たしかー15℃対応)の下に安物の寝袋引いただけで寒くなかったですね。
朝もちゃんとご挨拶に^^

妻が「みそラスク」をあげてます^^

妻は、すごい着ぶくれ、か、中身がふくれているのかww
時間がたつとまた違った色に^^
ある、時刻に大量の船が先を争うように・・・

釣り大会があったようです^^
カモも釣りの合間をうろちょろw
8時頃。
撤収完了9時半頃。

気温8℃。

きれいな風景ときれいなキャンプ場、すみずみまで、管理人さんの気配りが行き届いたキャンプ場でした。
妻がいると、必ず寄る場所。
今回は、那須のアウトレットへ^^;
キャンプ場から約127km、2時間近くかかりました。

ロゴスのショップで、手回し充電のLEDライト買いました^^

連休中だけあって、すごい混みようでした^^;
  2011