2011
かずさオートキャンプ場
SNOW PEAK STORE 銀座店2周年 CAMP
11/12(SAT)
この日の朝は、13℃。
11月とはいえ暖かな日が続いている今日この頃、スノーピークのストアキャンプに応募^^
最初、抽選にはずれたんですが、1週間前にキャンセルが出たという連絡があり、参加決定^^

天気がぎりぎりまで、傘マークが取れず、こちらもキャンセルしようか迷ったんですが、キャンセル代のかかる1日前になんとか傘マークとれました^^
自宅の野田市から、100kmちょいの距離。
渋滞も少しあって、2時間半くらいかかりました^^;

入り口付近の様子。

左下の画像で、道の右側は、No.54〜62のサイト。
管理棟と一般受付。

ログハウスは、一般のお客さんだそうです。
売店^^

下の画像、地元の人が焼いたクヌギの木の炭だそうです。
火持ちがいいそうです。700円^^
スノーピークの受付。

受付開始(9時)の少し前についたら、「受付はまだですがサイトは決まってますので、先に荷物などをおろしてください」とのことでした^^

ちなみに、イベント料大人1500円、宿泊料金5250円、AC電源1050円で、うちの場合大人二人で合計9300円でした。
オートキャンプのサイトは、80くらい。
電源付きは、12区画です。

電源サイトには、コンセントのマークがついてます。

クリックすると拡大します。
今回、割り当てられたのは、場内案内図で右上の方、74番。

はしっこのほうです。
74番からの景色。

目の前に川が流れ、見晴らしは、いいんですが^^;
左と左下は、一段上にある66〜68番あたり。

下は、おとなりの69〜73番あたり。

ストアキャンプなんですが、けっこうグループでこられているとこありましたね。
設営完了^^

まだ曇ってます。
雨の予報だったんですから仕方ないですね。

我が家のサイトは、最近定番になってきたピルツ9とリビングシェルSの組み合わせ^^
11時頃、19℃^^

左下は、リビングシェルから座って見える風景。
74番マイサイトのおとなりのザリガニ池^^

けっこういるみたいですよww
こんなお友達もいましたww

ここ、あったかいんですね。

管理人さんの話だと、1年中タンポポが咲いてるとか^^
70番あたりにいた方。



夜は、こんなマークが出て、スタッフサイトと間違えそうでした^^;
地元、行列のできる焼き鳥屋さん「とりけん」さんの出店。
1本100円です。
妻もならんで、昼食前なのに3本買って食べました。
なんでも、焼き鳥にお酒をスプレーでかけて焼いてたとか。
私は、夜お酒のつまみにしようかと思っていたら、販売は昼間だけだったみたいです^^;
ランドロック、ARTの館。
スタッフサイトは、36〜40番のサイト。

スタッフサイトからまわりをぐるっと。

下の画像は、マイサイトのある70番台。
スタッフサイトにけっこう近かったです。
カヌーは、2時間2000円と、パンフレットにありました^^
お湯の出るところが1箇所ありました。

きれいに清掃されてました。
トイレもきれいでした。

ウォシュレットもついてました。

林間デッキを探検にw
林間デッキに行く階段から、51〜62、A〜Eサイトが見えました^^
林間デッキは、あんまり使われてないようでした。

林間デッキの反対側は、畑ww
林間デッキの木の隙間から、スタッフサイト。
15分遅れで開会式。

店長あいさつ^^
即興楽団UDje( )さん紹介^^
簡単なゲームをちょっとして終了。
場内探検。

管理棟そばの釣堀池あたり。

紅葉の一番いい時期は、すぎちゃったそうです^^;
45〜50番あたり。

70番台より景色がいいかもしれませんね。
 振り返って、管理棟の方。
雨の後で、川の水、にごってます^^;
さっきより、ちょっと上流。
10番11番あたりからは、木があって、川は見えないかもしれません。
「せせらぎ」かな?
18〜20番あたりから、ログハウス群に沿って、時計まわりに移動します。

この日、やっぱりスノーピーク多かったですね^^
「ログ3」と「いろり」の間にある36〜40のスタッフサイト、70番台のサイトに行く道。

下の画像は、スタッフサイトの見本?のテント群。
元の道に戻って
上のサイトのトイレ

こちらの方が数が多いですね



下は、シャワー。
たしか、無料ですよ。
脱衣するところもけっこう広くて使いやすそうです。
BBQハウス周辺。
この炊事棟もきれいでした^^
スタッフサイトそばの、雑誌の記者さんのサイト。
左、マイサイトに向かう道。

左下、63〜68に向かう道。

下、久留里の名水の湧き水。
マイサイト到着。
昼の食事と入浴のために、「大江戸温泉物語」へ。
キャンプ場から6.6km10分くらいでしょうか。

入浴料大人650円(土日祝)
ランチバイキング大人1260円でした^^
君津の町に食材の買出し。

こんな商店街の看板がありました^^
スーパー吉田屋

キャンプ場から1.6km。

5分くらいかな。
久留里の町では、こんな井戸があちこちで見られました。

この井戸は、一般開放してないそうですが。
サイトにもどったら、いきなり

でもないんですがwww

記者さんの取材がありました^^
記者さん二人。

アンケートに記入して、こだわりのキャンプ道具聞かれました。
こだわりの道具ないんです。
アウトレット品かもらった物ばかりでww

雑誌名は、学研さんから出るであろう「週末キャンプ&アウトドア」(仮名)だそうです。
夕暮れのマイサイト。
ピンボケですが、他のサイトの様子。

下は、スタッフサイト。
7時頃でも15℃。

私は、半そでで過ごしてました^^

動いているとあついです^^
夜のイベントの準備中。
焚き火の向こうに、ランドロックARTの館
即興楽団UDje( )(ウジャ)さんの太鼓と踊り。

ウジャさん中心に、みんながそれぞれの楽器で演奏。

真ん中に大きな紙があって、子供たちが絵の具で自由に描いてました。
演奏のあとは、ミニミニHotドリンクバーと焚き火まったりタイム(私はこれを楽しみにきたんです)。
Hotバーにほとんどの人がならんでて、焚き火に人がいない^^;
まったりタイム開始時間には薪はなくなって、自分で持参した薪使ってるグループありました。
薪がないので、Hotバーの飲み物がなくなったら、解散でした^^;

う〜〜〜んいまいち^^;
 11/13(SUN)  
朝の気温10℃。
朝日は、いい感じでした。
朝日のマイサイト
これもイベント、朝ヨガ。
閉会式。
最後に記念写真。

クリックすると拡大します。

ちゃんと写ってればいいんですが^^;
柿がなってました^^
帰りにアクアラインの海ほたるによりました。

実は、野田市から、国道16号線できても、首都高からアクアラインで来ても、距離はほとんど同じなんです^^
  2011