2010
 CAMP REPORTS
種山高原 星座の森
7/24(SAT)
土曜日朝3時20分発^^

青森県の下北半島まで一気にいく7泊8日一人旅の計画で出発^^
ところが、昨日までは晴れの予報だったのに、今日の東北地方は、北に行くほど雨模様^^;
予定を変更して、なるべく高原(ここは、標高800m)でお風呂付で安くて(カーサイト3000円)、景色のよいとこwww
をガイドブックで探してここに決定^^
東北道水沢ICより27〜28km。

こんな旗が、3kmぐらい前から50mおきぐらいにありました^^
天気はびみょ〜^^;

こんな坂を上っていくと・・・
見えてきました^^

ここかと思いきや、フリーサイトでした。

1泊一人200円。5名以上は何人でも1000円(ふとっぱら〜ww)

デイキャンプは、無料だそうです^^
トイレ。

まずまずです^^
炊事場。

まずまずです。
景色もまずまずです。

ここにしようかな〜と思ったんですが、デイキャンプの人たちがかなり来てて、落ち着かない感じだったのでカーサイトへ行ってみることに^^;
やや、奥のほう。

きれいですが、傾斜のあるところも多かったと思います。
カーサイト、コテージ入り口。
レイアウトです。
クリックすると拡大します。

カーサイトは15しかありません。
センターハウス

フリーサイトもここで申し込み^^
センターハウス内の様子^^

左、「献立の少ない料理店 種山」と入り口に書いてあるレストラン^^

左下、売店

下、受付。奥はお風呂^^
サイト到着。

12時前24℃
一応、青空が見えてますが、いつ、泣き出すかわからない状態。
今回は、予約は入ってないそうで、好きなとこを選んでいいということで、C4番をチョイス^^
景色まずまず。
芝生良好。きれいに整備されてます。
トイレは遠いんですが、ソロキャンプなので景色重視^^
センターハウスあいてれば、センターハウスのトイレが近い場所です。左下の建物は、炊事棟。
少し傾斜あり。
3000円は安い^^
サイトとサイトの間には、溝があり、水はけはよさそう^^

左、サンターハウス以外のトイレ方向。結構遠いです。(一番右の建物)
自転車持ってきましたが、今日朝早かったので、下ろす気力なし^^;
6番サイトの奥、カーサイトの真ん中にある炊事棟。

きれいに清掃されてました。

下は、炊事棟からの景色^^
10〜15番の方を見てます。
左、奥からC10、11、12あたり。

左下、12番

下、13番
一番奥の、14、15番サイト。
トイレ前の広場。
トイレ棟。
センターハウスが閉まっているいる時は、ここを使うしかありません^^;
オートライトです^^

トイレからの景色

左、センターハウス方向。

左下、コテージ方向。

下、カーサイト7〜10番^^
このキャンプ場のほぼ中央にある「風の又三郎」像。

ここは、「宮沢賢治」が何度も訪れた地だそうです^^
アブとバトルを繰り返しながら、設営終了ww

ここも、アブがけっこういて4匹ぐらいが常にそばにいたような感じです。
2匹退治^^

晴れると、芝生がきれいです^^
1時半、リビングシェル内、32℃。

設営は、かなり暑かった^^;

左と左下の画像は、キャンプファイヤーもできそうなイベント広場(左下)

下は、かな〜〜〜り広い芝生広場^^

ここはたぶんコミュニティゾーン?かな^^
公営のキャンプ場は、ぜいたくですね^^
コテージは、1泊9000円+1人1000円

まずまずですか^^
コテージの駐車場^^

コテージ前も広々^^
コテージの一番奥の方から、芝生広場^^
ドライヤーは、ひとつ

洗い場は、三つ。

薬湯なので、お湯はこげ茶色でした^^

露天風呂は、ありません。
サウナつきでした。
左の短いのがここで購入した薪(600円)。

右は、あらかじめ家近くのホームセンターで買って持ってきた薪(500円)

薪は、質量ともにホームセンターの勝ち。
薪高いと思いました。
利益追求してないと思いますが。
5時半になり、やっと気温が下がってきました。
晴れていると、ほんとにきれいなところです^^

久々のチャコスタミニでの炭熾し。
夕暮れ時がきれいです^^
日が落ちると、600円の薪で焚き火^^
夜のマイサイト。

いやなことは、すべて忘れている瞬間^^

安い焼酎のお茶割りがおいしい^^
8時には、20℃に。

さすが高原のおかげか、明日の雨のせいか。
7/25(SUN)
夜雨音で、何回か目が覚めたけど、想定済みw

気温は、昨日の夜8時と変わらない約20℃。
やっぱ雨がありました。

これも久々の、テント雨粒画像w
モヤモヤ状態。

天気を携帯で確認。
下北半島付近、今日はなんとかなりそう^^

まだ、下北半島「国設薬研野営場」まで、距離は350kmぐらいあるようなので、いそいで撤収。
7時前、撤収完了。

いざ、一度は行ってみたかった下北半島へ^^

東北地方2泊目は、「国設薬研野営場
 2010  CAMP REPORTS