2010
 CAMP REPORTS
OKオートキャンプ場
3/27(SAT)
新名神高速で、信楽ICでおりると、こんな信楽焼きのたぬきの置物がいっぱいでてきました^^
信楽ICから、30km弱ぐらいですか。こんな看板が出てきます。
入り口付近。

夜、この門は閉めるそうです。
受付兼管理棟。

親切な受け答えでした^^

今日の宿泊は、テントサイト我が家入れて2家族、バンガロー3家族ぐらいらしいです。
場内図。
下の方が北になると思います。

クリックすると拡大します。

オートキャンプは、78サイトとかなりの数があります。
電源付は、1〜6と20番あたりと、数は少ないらしいです。
今回は、妻がいるので、川のそばの電源付サイト6番をチョイス。
6番サイトの様子。
電源付の中では、一番北側になるかも。
広さは、まずまず。
後ろの木は、桜だと思います。つぼみがたくさんついてました^^
ペグは、15cmぐらい打ち込むと、石に当たるところがありました。
設営終了したので、キャンプ場で100円割引券をもらってお風呂へ^^

対岸にあるやぶっちゃの湯

ここは、オートキャンプ場もあります。
割引券で700円。

バスタオル、タオル無料レンタル。

きれいでしたが、露天風呂は、ほとんど空しか見えず、いまいちw

昼間なのに混んでましたよ^^;
お風呂の帰りの道路から、キャンプ場が見えました。
自然が多くて、いいところですね。

茶色いのは、バンガロー。
ピンクの屋根は、炊事棟とトイレ、管理棟です。
一番左側には、馬小屋があります^^
キャンプ場全体
マイサイトに帰ってきました。

恒例の場内探検^^

場内図で、だいたい反時計周りにまわります。
左の画像、マイサイトの反対側、15番あたり。

ここのオートサイトは、サイトごとのしきりが石ぐらいなので、真ん中の方のサイトは、あまりプライベート感はないかもです。

左下、15、16番
下、16番。その向こうに、バレーボールのコートがありますね。
左、7番あたりから、17〜19番あたりを見てます。
6番と7番の間の、川に下りる道。
川は、遊泳禁止みたいです^^;
川の方から見たキャンプ場。

高い土手の上にあるのがわかります。

河原が広い^^
土手の下から、マイサイト。
木津川。

左画像、急に深くなっているところあり、要注意。

水は、まずまずきれいでしたよ^^

左下、と下の画像は、川上。
この川の左上あたりに「やぶっちゃ」があります。

左下のところなら、水遊びできそう^^
土手から上がってマイサイト^^
左、7番〜10番あたり。

左下、8番

下、9番
7〜10番と土手の間は、余裕がありますね。
左、C4

左下、C7〜6あたり

下、「ア」^^
カタカナの名前のサイトは、初めて^^;
ちょっと言いにくいww
左側のさいとが、E1〜6

右側のサイトが、ア〜ス
左の画像E1

左下の画像、「オ」サイト

下の画像、「カ」サイト
左、E4

左下、E8

下、「コ」
「ス」サイトと、H8サイトの間あたり。

大きな溝があります。

下の画像溝の向こうは、H、I、Jのサイト。
灰色の建物がトイレ

赤い屋根は、炊事棟



下は、シャワー室。
炊事場。
左の画像、FGサイトの通路。

左下、H〜Jサイトへの通路。

下、G1サイト
左、F3

左下、F5。向こうに馬小屋が見えます。

下、クラフト工房、レンタル自転車置き場。
左、ログバンガローたぶん「ふくろう」

左下、手前から「カモミール」「ミント」「ローズマリー」

下、「ローズマリー」から川の方を見てます。
L1〜5サイト。
グループ用ですかね^^
東側トイレ
後ろにシャワー




下は、炊事場
左、鉄板などを洗う場所。

左下、A1サイト。
奥にマイリビングシェルが見えます。

下、A4あたりに置いてあるホールドダウンキャンピングトレーラー。初めて見ましたが、立ち上がるんですね^^
左、バレーボールコート。
A2あたりから、川の方を見ると、マイサイトが見えます。
マイサイトに戻ってきました。
左、マイサイトから見える、木津川の「鯛ヶ瀬」と呼ばれる名勝?

左下、「やぶっちゃ」のオートキャンプ場。

下、そのやぶっちゃの上を走る気動車?っていうのエンジンで走る電車ww
けっこう音響いてましたよ^^;やぶっちゃのオートキャンプ場は、どうなんだろ?真上走ってて^^;
夕暮れ時の気温11℃。

あったかい方かな^^
夕食準備開始。
向こうのやぶっちゃの明かりが見えます。
私は、焚き火(薪は400円でした)

花よりダンゴ主義者の妻は、DVD見ながら、こんなものを焼いて食べてましたwww
もう少しで、桜がちょうどよくなりそうです。

気温5.5℃
3/28(SUN)
朝、0℃近くまで下がってました。
朝の「鯛ヶ瀬」
早朝の、キャンプ場の様子。
帰りにOK牧場視察。

管理人さん、遠くまで馬にあげる草をとりに行ってくれました。
馬の中では小さい方だそうです。
大きいと怖がる人がいるそうなので。

とっても、優しい眼をした馬でした^^

次の宿泊予定地は、青川峡キャンピングパークです。
 2010  CAMP REPORTS