2010
 CAMP REPORTS
吹上高原キャンプ場

ふきあげこうげん

7/29(THU)  
東北6泊目は、宮城県まで南下し、吹上高原キャンプ場へ。温泉つきで高原のキャンプ場ということで選びました^^

秋田県「なまはげオートキャンプ場」から188km。

入り口あたりの様子。

最初に、センターハウス(レストラン)が出てきます。
 
 
併設の「鬼首の湯(おにこうべのゆ)」

今日も天気がいまいちですね〜^^;
 
スパの先に、キャンプ場入り口があります。

この受付は、今日閉まっていて、受付は鬼首の湯で行いました。

フリーサイトは、1500円!安いwww
 
 
場内案内図

クリックすると拡大します
 
11時には、サイトに到着。

気温は、25℃。

携帯では、1時から雨の予報^^;
 
あまりに広すぎて、けっこう迷ったんですが、結局キャンプ場のど真ん中あたりにwww

曇りなので、よく見えませんが、ここからだと、どの方向にも山並みが見えるはずなのでw

いまにも泣き出しそうな空模様なので、いそいで場所決定。
大急ぎで設営^^;
 
 
ぐるっと一回り。

天気がよければ、暑いでしょうが、山並みは、きれいでしょうね^^;

芝生もきれいですよ^^
 
 
プハ〜〜〜〜。

やっぱ、設営後のビールは最高^^

たとえ、ビールは安くてもwww
 
マイサイトから見える炊事場&トイレ。  
キャンプ場入り口付近、電源サイト(4000円)そばの炊事場。  
こんなかんじです^^

清掃は、いまいちでした。
 
炊事場のそば、入り口に近いところのトイレ。

 
入り口に椅子が^^  
トイレから、マイテント。  
設営終わったので、併設のレストランで食事することに^^  
山葡萄の地ビールいただきました。

と〜〜てもおいしかった^^

他にもパイナップルのビールなどもありましたよ。

下は、お土産コーナー。
 
 
レストランのベランダ。

この向こうの芝生地は、全部キャンプ場のフリーサイト。
 
 
この、白樺に囲まれたところも、設営場所にどうかなってちょっと考えました。  
レストランのそばを、ちょっと見学。  
みやぎ・オニコウベやさしい木道(こみち)の起点。

下は、グランド・ゴルフコース。
 
 
キャンプ場入り口付近。

左の小さいテントがあるのは、入ってすぐ右あたり。

下は、キャンプ場真ん中の道。
 
 
左、道の左側。

左下と下の画像、木立の向こうがレストラン前のサイト。
 
 
マイサイトにもどると、大粒の雨が^^;
ほぼ、予報どおりの雨www

気温は28.4℃
 
 
今日は、5時までの営業だそうなので、お風呂に行くことに^^

割引券使うと、1回400円^^
 
1日入浴券というのがありました。

キャンプ場専用のお風呂ではないので、シャンプー、ボディソープがあります。
 
 
露天風呂もあり、400円では、まずまずです。

雨の露天風呂もいいですね^^
 
 
けっこう、雨が強いので、ドアパネルを傾け、リビングシェルのサイドウォールを取り付けました。  
 
座って見える風景。
広々してます^^
木陰が少ないので、晴れた夏の日中は、けっこう暑いでしょうね。
画像で見るより、くぼみや傾斜があり、雨が降ると水溜りが結構できます^^; 
今日のつまみは、これ^^  
これが激ウマでした。

秋田県の男鹿のジャスコで朝8時に買ったんですが、も一度食べたい^^
 
夕方になってきました。

虫はほとんどでてきませんでした^^
 
 
焚き火もできないし、風景も見えないので、早く寝ることに^^;

気温は、23℃。
 
7/30(FRI)  
早く寝ると、早く起きますね。

健康的^^

朝の気温、約22℃
 
朝のキャンプ場の様子。  
 
雨が止んでるうちに、大急ぎで撤収。

6時には、撤収完了。

昨夜のうちにできるだけ片付けておいたので、早い^^

撤収完了とともに雨がwww
 
この広いキャンプ場。
場内案内図で、反時計まわりに一周します。

長野県の戸隠キャンプ場とどっちが広いでしょう?

キャンプ場入り口から、案内図で上の方に向かう道。左の方に、ランクルが見えます。あそこに設営しました。
 
左、入り口付近のトイレと炊事場。

左下の画像、中央付近から案内図で右に向かう道。
下の画像、その道を奥までいくと、こんな林が。
 
 
左の画像は、案内図で、右奥から見たグランドゴルフ場。

左下、振り返って中央付近。

下、案内図での右奥付近。
 
 
場内案内図で、右の方の炊事場、トイレあたり。  
 
炊事場とトイレ。

施設は、やや古さを感じます。
 
 
炊事場から、中央付近を見てます。  
左の画像、案内図で一番右奥。

左下、グランドゴルフ場(鬼首の湯)の方を見てます。

下、キャンプファイヤー場でしょうか。キャンプ場右奥にあります。向こうに案内図の上の方にある炊事場とトイレが見えます。
 
 
左、案内図の中央上から、キャンプ場の入り口の方を見てます。  
左、案内図上の方の炊事場とトイレ。

左下と下の画像は、ペットエリアの入り口付近。
 
 
ペットエリアの炊事場と東屋。  
 
ペットエリア  
 
ペットエリアから、電源サイトの方に向かいます。  
 
ペットエリアと電源サイトの間あたり。  
 
昨日の雨の跡。
 
左の奥の方のロープのあたりが電源サイト。  
今回、電源サイトは、1組使用されてました。

 
 
左、電源サイトの奥のほうから、入り口付近の方を見てます。

下は、電源サイトのさらに奥、キャンプ場案内図の左側の方です。
ここからは、かなり炊事場トイレが遠くなります。
 
 
案内図でいうと左下あたり。

奥に、白樺の林とレストランが見えます^^
 
 
レストラン前の白樺の林。  
 
キャンプ場入り口付近。
左の建物は、鬼首の湯。
奥の建物は、レストラン。


次は、山形県の月山の弓張平オートキャンプ場を見学して白川ダム湖畔オートキャンプ場
 
 2010  CAMP REPORTS