2010
 CAMP REPORTS
有野実苑オートキャンプ場

ありのみえん

4/30(FRI)
1ヶ月ぶりのキャンプ。
朝、8時半に予約^^
GW中ということもあり、県内で高速を使わずに行けるところをチョイス^^
しかも平日料金で^^
今回は、ちょっと目的があります。
某誌でもらったキャンプ道具の試用です^^
途中の印西ビッグホップによりました。
いつも見ているだけのワイルドワンで、キャンプ道具買い、ついでにマルエイで食料品の買出し^^
さらについでに、線路の反対側の、ジョイフルホンダで、1束500円の薪と、着火用炭3kg300円を購入^^

ジョイフルホンダを出たのが11時頃。
途中、ちょっとした渋滞もあり、1時間ちょっとでこの看板が出てきました。

自宅から一般道で、75km2時間ちょっとかかりますか。

こんな田園風景の中に有野実苑はあります。
受付のあるセンターハウス

今日は、平日扱いで、サイト料金半額の1500円、大人一人1000円と
お風呂代500円で合計3000円でした^^

「無料のたけのこ汁」ありました^^

今日は、30組ほど宿泊だそうです^^
場内案内図

クリックすると拡大します^^

道路を隔てた両側にサイトがあります。
道の反対側のABCサイトの入り口あたり。
夜7時以降は、門が閉まるそうです。

サニタリー棟が出てきます。この裏が、シャワーとトイレになってます。
消灯10時半、しっかり守りましょう^^
マイサイトの上にある、A12サイトあたり。

徒歩の場合は、停まってる車のちょい向こうの階段を降ります。車は、A15まで行って戻る感じで入ります。
マイサイトA13到着。

広さは、まずまずですか^^
土手の上がA12サイトです。
下は、砂利。

A12からは、見下ろされる感じですが、樹木が多くタープの張り方しだいでは、プライベート感もまずまずですか^^
車の向こうは、A12サイト。

下の画像は、お隣のA14サイト。今日は、あいてました^^
12時半にサイト到着。
気温20℃
設営するまえに、お昼を食べることにしました^^
印西のマルエイで買った、豚マンとカレー味のシュウマイ。夕食朝食分も買ったし、お風呂もあり、車で移動がないので、遠慮なく昼間からビール^^自然の中で、昼からビールが、私には最高の贅沢www(ビールは安物ですがww)
椅子は、今回初登場、SPのローチェア。しわだらけw
今回のキャンプの大きな目的のひとつ
某誌にもらったテントの試用^^

組み立ては
Pilz9の組み立てを見てください^^

左、グランドシートを置いて、場所決め^^
左下、付属のハンマー、ロープ、ペグ。
下、設営完了。
このテントのおもしろいところは、形だけでなく、
天井にベンチレーターがあり、
中の紐で開け閉めできるところです^^

ビッグホップのワイルドワンに寄ったのは、これを買うためでした^^

SPのヘキサタープMです。
以前使っていたコールマンのヘキサタープは、息子が持っていったきり返しにこないので、ワイルドワンの値引き券とポイントなどをフルに使って購入^^

まずは、地面に広げて、位置決め。
設営完了。

スクリーンじゃないと、すぐ張れちゃいますね^^
気温20℃あると設営は、Tシャツで十分。

このタープ、ポールとペグついてないので要注意です。ポールは、前から持っていたロゴスのものを使用^^

下は、いろんな角度から見たところと、ヘキサタープの下からの眺め^^かなり遮光されてます。
設営完了。

OgawaとSPのメーカーの違いはありますが、色的には合ってるようなw

ヘキサ型タープはひさしぶり。
なんとなく、はじめたばかりでコールマンのヘキサタープしかないころを思い出しました^^
設営が終わったので、トイレとお風呂にいってきます。

おとなりのA14サイトの前を通ります。
水場は、お隣の14番にあり、きれいに掃除されてました。

階段をあがっていきます。
風呂受付所のとなりの水場。

トイレは、左奥です。
水場そばの流し。

BBQコンロや、焚き火台を洗ってはいけないようです。
水場奥のトイレ、ここは男女兼用でした。

お風呂受付所。

青い箱に、お風呂の券を入れます。

男子風呂は、一番奥

午後3時〜9時半まで。
大人500円、子供400円です。
女性用
貸切家族風呂

2棟あって
料金同じで、45分予約制。
4時45分〜9時半まで
男子露天風呂の脱衣所
露天風呂、なかなかいいですね^^

洗い場は、7箇所でした。
そばのサニタリーにあるシャワー。
風呂受付所前の竹馬などの遊具^^
木のぼりひろば、いろんな角度から^^
自販機
サイトにもどり、いつもの温度計付時計を忘れたのに気づき、腕時計で気温を計ると20.8℃。
(大きい数字1001は気圧)
車を奥に移動させて、A14の水場の方を向いて食事の準備完了。

新緑がきれいです^^

今日も焼肉です^^
これも、某誌のスタンプラリーでいただいた、ユニフレームのガスランタン「UL−T」。テーブルの上に置くのにちょうどいいですね^^

今回は、持ってきませんでしたが、ガスバーナーの「US−D」も、三角テントと一緒にいただきました^^

暑くも寒くもなく、虫もほとんどいなくて、キャンプには一番いい季節ですね^^
A15のファミリーの灯りが見えます^^
夜の風呂受付所あたり。

こどもの日にむけて、大きな鯉のぼりが出てました^^

あったかそうなので、グランドシートを取り、今夜はコットにコールマンで寝ることにしました。
5/1(SAT)
朝、5時のテント内の気温12℃
夜は、暖かかったんですが、朝4時寒くて眼が覚め、急遽モンベルのバローバックに変更^^;

コールマンも、一応0℃対応なんですが・・・^^:
私が寒がりなんでしょうかw
恒例の朝のお散歩^^

左、マイサイトそばの階段を上がったところにあるB4サイト。

左下、B3サイト

下、A12前の風呂受付所への道。
奥に行ってみます。

急な下り坂。自転車降りての標識。
このキャンプ場は、あちこちに子供が遊べる遊具がありますね。

危険度70%の標識もw
一番下にあるE1〜3サイト。
グループ用として使えますね。

青い屋根は、トイレ。

トイレもあちこちにありました。
池^^
ログAとB。

手前がB
Aの方は、空いてたので見学させてもらいました。

扇風機つきです^^

下は、なんでしょう???
動かないハンモック?
ベランダからの風景^^
もどって、

B1〜2サイト。

くっついていて、ここも2家族用として使えますね。
B10〜11サイト。
Bサイトから、ドッグラン入り口。
むこうに、民家が見えます。

ドッグランもまずまずの広さです。
ドッグラン使ったことないですがw
こんな遊具も^^
焚き木無料コーナー

ナタとのこぎりも用意されていて自由に持っていっていいみたいです^^
これを薪にするのは、かなりダイエットに効果がありそうですw
ゴミステーション。

ゴミを出す時間は決まっていて、それ以外は持ち帰りになります。
AM10:00〜11:00
PM4:00〜4:30
モーターホーム専用サイト。

道路側から。
センターハウス

ほとんど1年中、野菜の収穫体験ができるみたいです。

この日は、出発11時、1時、3時で
大根3本450円など^^
農園レストランとメニュー。
左と左下は、流しそうめん用設備^^

下、イベント広場。
ログキャビンD
D11、細長いサイト。
D4サイト。
Dサイトにあるブランコ。

建物は、炊事場。
ブランコそばの広場。
左、D3

左下、D1サイト。

下、D1〜5の通路。
D10サイト。
D6〜10の通路
Fサイトのトイレと炊事場。
Fサイトは、トレーラー用?
センターハウスすぐそばの遊具。
センターハウスに一番近い
D26サイト。
ログキャビン入り口
D、Fサイトの方を、振り返ると
モータホーム専用サイト、センターハウス側から。
Cサイトの方に移動^^

左下は、C4.

下は、A5.
左、A5

左下、A1

下、C5
左、C13〜16サイトの通路。

左下、C8.

下、C14サイト
プール^^
C17〜26への通路。

左下、C20あたり。

下、C21。
8時前、撤収完了^^
気温14℃。

三角テントとタープだと、撤収は楽かな?
テント乾かしてないけど^^;
林間で日が当たるの遅そうなので自宅で乾かすことにしました^^

新緑がきれいなキャンプ場でした。
 2010  CAMP REPORTS