CAMP REPORTS
2009キャンプリポート
09やすらぎの里公園キャンプ場
3/27(FRI)
富士山方面で2泊する予定だったので、7時頃出発。首都高に入ったあたりで、かなりの渋滞.^^;
さらに今朝微熱があって体調不良(微熱があるのに、普通は一人でキャンプ行きませんよねw)
なので、自宅に帰って、予約してあった富士山のすそ野にあるキャンプ場に、キャンセルをネットで入力。ここのキャンプ場は、ネットで予約したものは、ネットからでないとキャンセルできません。(電話で確認)ネット予約をHPですすめている割には不便です^^;
キャンセルしたら、体調が戻ってきたような気がしたので、車に戻ったら9時ちょっと前^^;
体調不良でもいけそうなところを考えました^^
連休予約なしで、渋滞もほとんどなく、具合が悪くなれば、すぐ帰ってこれるところ(よいこのみなさんは、マネしないでくださいw)は、ここでした^^

自宅から約130kmあるのが弱点ですが^^;

電話で空きを確認。
今日は自分を入れて2組だけだそうです。
公園に行くには、橋を渡ります。

橋の上から、公園方を見てます。

下の画像は、テニスコート。
きのこのような展望台がちっちゃ〜く写ってます^^
そばを流れる小舟川の上流の景色。

奥に、グランドがあります。
小舟川の下流の景色。

一部が見える橋を渡ってきます。
「つつじ荘」

なんの施設なんでしょう?
ケビン、バンガロー群。

ひときわ高い丘の上にあります。
体調不良のせいか、この上まで上がる元気がありませんでした^^;
坂を上がると、管理棟が見えてきます。

到着は、1時20分。
一応、受付をする前に、検温。

朝、マックスバリューで食材と一緒に体温計を購入600円ぐらい^^

ちょい微熱^^;

熱が上がっても、なんとか帰れるだろうと、受付へ^^
宿泊費は、なんと2000円^^
薪が300円^^
安っww

管理棟の反対側は、子供の遊び場。
キャンプ場内案内図。
ほんとに小さなキャンプ場です。

クリックすると拡大します。

5番は、予約が入っているけど、他はどこでもいいそうです^^
ちなみに、画像の右側が北です。
4番サイトの分かれ道あたり。
今回選択したのは、去年と同じ9番サイト。

山並みがいいですね^^
矢印のように、ちょっと傾斜がありますが、なんとかなる範囲です^^
設営完了^^

やや、狭いですかね。

車を入れると、残りは少ないかも^^;
今日は、サイトの横から矢印のように、夕方9時頃まで北風8m/s.の予報。

風で、寒い思いをしないように、リビングシェルSを斜めに設営。
サイドウォールを取り付けました。
2時頃になると、山の影が、サイトを通り越して、向こうの山並みに写ります。

それもまたいいですね^^
マットは、こんなの使ってます。

比較的コンパクトにしまえる割に、地面の凸凹をほとんど感じさせません^^
2時ちょいすぎ、約12℃。
公園を散歩に出かけます。

まずはお隣の7番。
4〜11番前の砂利道。

下は、11番サイト。
細長いですが、やっぱ、車を置くと狭くなりますね。
10番サイト。

ここも細長いですね。
左、お隣の8番サイト。

左下、6番。

下、人気の5番。
左、4番。

左下、5番反対側から。

下、お隣の7番。
左、1番サイト。

左下、2番。

下、3番。
トイレです。

清掃してあります^^

ここは、男女兼用です。気になる方は管理棟上の休憩所のを使うといいでしょう^^
トイレあたりから見える、逆光ぎみの山並み^^
炊事場。

流しのへりが低いので、水のはねがかかるのが弱点。
きれいに掃除されてました。
かまどと調理用テーブル。
すぐそばの、BBQ広場。

2008年4月の時は、けっこう入ってました^^
BBQ炉。
BBQ場から、マイサイトの方を見てます。
「やすらぎの里公園」全体図。

クリックすると拡大します^^
カリオンの丘。
時計と、この誰でも鳴らせる鐘があります。
丘から下をみると・・・

ターゲットバードゴルフ場などが見えます。
遊具があります。

上からみると^^
下から見ると^^

下も遊具と、バッテリーカー^^
管理棟の方に降りる階段。
ターゲットバードゴルフ場クラブハウス^^
コース^^
管理棟下の駐車場と下の風景。

テニスコートなどが見えます。
入り口付近から、公園に上る階段。
向こうに見えるのは、休憩所^^

下は、スポーツスライド。
今回は、営業してました^^
マイサイトに戻ると、また、山並みがきれいに^^

ここは、標高100mのはずですがw
日暮れ時、8℃に。
前回のサンタヒルズで大変な思いをした6000円のストーブ^^

今回は、活躍しました^^
今晩は、ホルモン焼きですw
周りの様子^^
今回デビューのレギュレーター付ストーブ。
0℃近くになり、連続使用すると、炎がちょろちょろになりました。

灯油ストーブとあわせて、湯たんぽのお湯づくり。
湯たんぽってけっこうお湯必要なんですね。このコールマンのパーコレーターで4杯分以上必要でした。
湯たんぽは、去年「大子グリンヴィラ」で氷点下6℃のとき、隣の人に教えてもらいました。朝までヌクヌクでした^^
体調いまいちで、北風が強いので、焚き火をやめ、早く寝ることにしました。

この時点で、テント内5℃。
3/27(FRI)
起きると、テントの中は、1℃
外に置いておいた温度計は、氷点下でした^^;
霜が降りてます^^
こういうとき、おいしいのは、コンビニ鍋焼きうどんw
ストーブ大活躍。

片付けは、灯油用スポイトで油を抜いて、2重にビニールで包んで^^
撤収後の気温4℃。

ここのキャンプ場、サイトが狭いので、すいてる時が多い気がします。落ち着いて過ごすことができました。(時々、鐘がなり、地域の放送が入ったりしますがww)
2009キャンプリポート  CAMP REPORTS
詳しいリポートは2008年4月やすらぎの里公園キャンプ