CAMP REPORTS
2009キャンプリポート
09奥飛騨温泉郷オートキャンプ場

08 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場レポート

3/27(FRI)
09平湯キャンプ場(レポート)からくると、途中にあるスーパー(Aコープ)。

ここによっておかないと、スーパーらしいスーパーは、近くにないんじゃないかと思います。

ここのキャンプ場まで、2kmぐらいだったかな。
キャンプ場入り口のある道の駅「奥飛騨温泉郷 上宝」

お土産屋さんで、酒やつまみが買えます。
左トイレ。

下は、飲食店。

他にももう1店あり、計3店の飲食店があります。
場内案内図。

←クリックすると拡大します。
お盆も終わって、平日。さぞかしすいてるだろうと思ったんですが、かなり埋まってました。

今回空いてる中で選んだのは、Uの32。

このサイトは、左下の赤線の部分が生垣になっていてありません。狭いので空いていたようです。
適度な日陰もあります。
標高750mらしいですが、夏は、いつも(;´д`)ゞ アチィー!!

アリンコもいっぱい^^;
ここの特徴、ゴミ箱。

ここに入れておけば、回収してくれます。



受付でもらったゴミ袋をいれます^^
設営完了^^

たしかに狭いサイトですね。ここは。

私は、リビングシェルSだけなので、OKですが^^
せっかく暑いので、布団干し^^
サイトの紅葉。
もう赤くなってます。

前に山と川。
横にも山^^
汗をかいたのでお風呂へ^^

さすが、温泉郷というだけあって、温泉付です。

ここは、我がUの32サイトのすぐ隣です。

効能もたくさん書いてありました(下)

露天風呂もなかなか良かったですよ、川見えないし、露天風呂で体洗えず、コインシャワー使わないといけないんですが^^;
コインシャワー。
実は初めて使いました^^

帰ってくると気温、上がってるし^^;

32℃^^;
サイトから見えるプール。

涼しそう。人気の理由の一つですね^^
早速、場内探検(去年きたばかりですがw)

川の方に行ってみます。

この辺が、花火をするところ。
花火の場所から見る、我がサイトあたり。
川、浅くてきれいですね。

冷たい^^
去年泊まったVの1サイト

う〜〜ん懐かしい^^
このゴミ箱。

ビミョーに景観を邪魔している気がしますが、便利は便利です^^;
こんなに並んでるしw

ここのVサイト。こんなに景観いいし、安いのですが、なんで人気がないかというと、暑さかもしれません。
夏の昼間、サイトにいるのはかなりつらいと思います。標高750mありますが、気温は平地と変わらないんじゃないですかね。
もう一つの原因は、トイレ炊事棟に行くのに、土手を上がらないといけないことですか。
あと、この看板も原因のひとつですかね^^;

去年の夜中の雷雨のときは、車で管理棟付近まで逃げました^^
V一番はじの41番まできました。
振り返ると、こんな感じ。

今日のVのサイト、場内案内図でいうと右側が、いくつか埋まってましたが、左側は1家族もいませんでした。
段の上に上がって、Uの10番あたり。

ここも景観良くていいんですが、炊事場やトイレからは遠くなります。
Uの10、11番あたりから、中央付近を見るとこんな感じ。

左は、Vサイト。右はTサイト。
U12、13番。
炊事場、トイレに向かう通路。

左Tサイト。右側Uサイト。
Tサイト。Q4あたりかな。

Tサイトは、適度に日陰があります。
電源も使えます。+700円。
TのQの1、2、3、4サイトあたりの通路から、川の方を見てます。
かまど
炭いれ
炊事場

下は、野菜や果物をひやす場所。
トイレ

TのNの1、2、、3、4あたり。
管理棟への通路。

左側、Tサイト。右側U、サイト。

赤い屋根は、露天風呂。
TのLの1、2、3、4サイト。
奥に我がUの32サイトがあり、ランクルが停まってます。
露天風呂のある通りまできました。

私のサイトは、軽自動車が停まってる左あたり。
来た道を振り返ると・・・

左側は、Uサイト。右側はTサイト。
左は、露天風呂前の野外ステージ。

右は、道の駅のトイレ案内所の裏あたり。
野外ステージ前の花壇。
野外ステージ、女子露天風呂入り口。

男子露天風呂は、この左奥。
露天風呂よこの遊具。
キャンプ場入り口付近。

自販機と売店があります。
キャンプ場内案内図の左側のサイトへ。

左側は、TのGサイトあたり。
TのH4サイト。
左は、Tサイト。右はUの38あたり。

赤い屋根は、炊事棟とトイレ。
その、炊事棟トイレ。
左、TのIサイト。

左下、Jサイト。

下、Kサイト。
場内図一番左にある炊事棟。

左側のサイトには、炊事棟とトイレが二つあります。
左サイトの中央通路。
一番左にあるトイレ。

去年は、ここをよく使いました。
Uの39。
Uの41〜48のサイト。

ここは、トイレ炊事棟も近いし、景観も言いと思います。
Vの「あ」〜「こ」あたりのサイト
TのA〜Fサイトの前は、砂利道^^
地図左側のサイトの中央通路。

両側がTサイト。
車でVのサイトに下りるための通路。
川の名前です。
Uの33、34サイト。

ここは、遊具がこの後ろにあり、やや狭いかな。

向こうの赤い屋根は、女子露天風呂^^
左は、露天風呂。右はプール。
我がUの32に帰ってきました。

本来の駐車スペースに車を置くと、川や景色が見えなくなるので、車を脇に移動^^
なんと34℃^^;
午後2時頃、放送があって、釣堀スタート^^
魚影けっこうこかったですよ^^
こちらは、つかみ取り^^
4時近くなりましたが、まだ30℃以上。

暑い^^;

ここは、日陰ですがこの暑さです^^;
あと、アリンコが多いので、椅子やテーブルの足に虫除けをかけてみたら、かなり昇ってくるのが少なくなりました。ちょっと発見^^
まだ、30℃以上^^;
サイトに座って見える風景。

いい感じですね。
雲行きが怪しくなってきました。

このあと、7時から8時まで弱い雨。
最近好きな、どこでも売っている串付フランク^^
夜の散歩^^

ピンボケ多いですが^^;
露天風呂。
入り口管理棟あたり。
道の駅、まだ、やっている飲食店ありました。
道の駅、トイレ案内所あたり。
キャンプ場入り口。
場内左側、Tの中央通路。
川のそばの花火をする場所^^
このサイトの弱点がもう一つありました。
人通りがけっこう多いことことです。プール、風呂、花火など・・・^^;
暗くなると、景色見えませんから、焚き火開始^^
就寝準備^^
夜になると、21℃ぐらいになりました。
3/27(FRI)
朝は、20℃以下。

ずいぶん昼間と温度差が・・
リビングシェルは、雨滴と、湿気でびしょびしょ^^;

さわやかな朝です^^
前の土手が、ちょうどいい干し場に^^
帰りは、小諸ICで高速を降りて、お気に入りのあぐりの湯こもろへ^^

500円だけど、露天風呂からの景色いいですよ。
2009キャンプリポート  CAMP REPORTS